2015年07月23日

今まで塗った面積ランキング〜♪

こんばんわイカ〜

発売から2ヶ月弱かな、経ちましたが
イカが塗りお過ごしでしょうか?

当初の目標であったA+入りもして
うれしくもあった最近ですが
個人的な使用ブキランキングでも書いてみようかと思います

第5位
N−ZAP89(92,120p)
最近追加されたブキがまさかのランクイン
スプリンクラーとそこそこの性能の近〜中距離の組み合わせ
そしてスペシャルのトルネードで塗り性能が高く一気にポイントが稼げたと思います
欠点としては、火力が近距離系と撃ち合うと負けやすいので
スプリンクラーと組み合わせて守りながらか奇襲かけていきたいとこです

第4位
プロモデラーRG(126,238p)
あまり見かけなくなってしまいましたが
ブキ追加される前などはかなり多くいました
適度にバラける弾、高速の連射性能でメインの塗り性能は半端ないので
ナワバリでギア経験値など稼ぐ時によく使っておりました。
射程短く、弾バラけるので中距離撃ち合いは不利ですが
近距離近づいてからの火力は高いので横回りながらか
塗り性能いかしてたくさん塗ってからイカダッシュで奇襲かけるのが理想です

第3位
.96ガロン(153,814p)
今でこそ多いスプリンクラーですが
初期はスプリンクラー付のブキ少なかったのでランクインしてました
連射は遅いが2発で相手を倒せる高威力弾丸
近距離系を中距離で捌いたりのメインもくせありますが強いです
ただ独特の発射感覚でしばらく使わないとエイム狂ったりするので
時々使っていきたいブキです

第2位
スプラシューターコラボ(219,137p)
わかばシューター卒業してからランク20まで
だいたいメインで使ってました、今でこそ強いのが知れ渡り
いろんな場所で見かけるようになりました。
近〜中距離の撃ち合いで3発確定の火力、連射速度
ガチエリア・ヤグラでとても役立つキューバンボム
高台チャージャーも1発で苦手相手も倒せるスーパーショット
まさに完成された組み合わせです
流行の今はほとんど使ってないのですが
初期から長く使った結果この順位となりました

第1位
ホットブラスターカスタム(238,716p)
まさかこのブキが1位とは・・・
ブラスターの独特の感覚が好きで、中盤から
ガチマッチ実装された今まででよく使っておりました
B+からは立ち回りをホットブラスターにしぼって
A+まであげられたのでポテンシャルは高いです。
クリティカルで1発、爆発当てでもほぼ2発なので
ヤグラの柱の裏や壁の裏の影にいる相手も倒せるのがやはり強みです
通常なら、苦手な下から高台の相手にも有利に倒せるのもいいですね
ポイントセンサーはあまり打たずメインでのヒット音たよりに
攻めあがるのが理想かなと思います
ブラスターでよくジャンプショットしてる方をみますが
自分は、ショット→イカ→ショットのパターンで
インクすぐ回復しつつ相手の様子伺ってます。
ジャンプしてしまうとすぐにインク潜れないので
相手の弾かわしたりするよりは潜ってよい位置に移動するのが
よいのではないかな〜と思ったりします。

というわけで7月も最後のフェスがあり
8月には大型バージョンアップもあるようなので楽しみです
引き続きインクまみれになっていきたいと思います
WiiUのフレンドコード【show0320】です

それでは、みなさまイカ、よろしく〜




posted by うみ(・_・) at 21:58| Comment(0) | 日記

2015年07月16日

狩り会のお知らせ

7月18日(土)14:00〜

MHシリーズの狩り会やりますので
歴代シリーズ思い出しながらともに
ひと狩りいきましょう〜

PSPからは
MHP2G
MHP3rd

3DSからは
MH3(Tri)
MH4Gで
遊ぶ予定です

どれかひとつしか遊んだこと無い方でも大丈夫です
お気軽にご参加下さい。

またPSPは画面出力しながらのプレイも出来るようにする予定ですので
お楽しみに。

詳細はこちらになります
http://twipla.jp/events/154931

それではみなさままたあとで〜(・_・)ノソ

posted by うみ(・_・) at 18:55| Comment(0) | 日記

2015年07月13日

攻撃アップのギアについて

今まで、特に気にしていなかった
ギア効果の〔攻撃アップ〕なのですが
多段ヒット系のシューターにつけるとどうなるのか
試し撃ちのイカターゲットで実験してみました

他スキルを圧迫しない程度で
メイン1個、サブ1個まで着けてテストしました

まずは確定弾数

わかばシューター 1発=28.0 (4発確定)
スプラシューター 1発=36.0 (3〜4発必要)
プライムシューター 1発=38.0 (3発確定)
プロモデラー 1発=24.5 (5発確定) ※1 特殊
.52ガロン 1発=52.0 (2〜3発必要)
.96ガロン 1発=62.0 (2発確定)
ジェットスイーパー 1発=31.0 4発確定 ※1 特殊
デュアルスイーパー 1発=28.0 (4発確定)
シャープシューター 1発=26.0 (4〜5発必要)
ボールドマーカー 1発=38.0 (3発確定)
N−ZAP 1発=28.0 (4発確定)

確定とあるのは、攻撃アップつけていようが
相手の防御あろうが直撃で必要な弾数です
そして弾数が必要なのがあやふやなのは相手が防御アップつけていた場合
倒しきれるラインが変わってくるものです
そして、※1の特殊はテストしていく中でメイン攻撃2個つけても
確定ラインが変わらなかったもので、まだメイン3個で試してないので
不確定要素がありそうですが、現実的に攻撃メイン3個あまりなさそうなので
調べきっておりません。

結論から言うと攻撃ギアを着けた方がいいと思われるのは
スプラシューター メイン攻撃1つあれば、防御3つまで3発で倒しきれます
.52ガロン メイン攻撃1サブ攻撃1ずつあれば、防御2つまで2発で倒せる
シャープシューター メイン攻撃1サブ攻撃1ずつあれば、防御2つまで4発で倒せる

これは試しうちのイカ人形の防御アップ数について調べました
人形の効果がメインギア効果なのかサブなのかわかりませんが
この3つは攻撃を1つつけて戦うのが有効かもしれないです。

とりあえず自分調べなので確証もてなかったりしますが
最近は自分もこの3つを使う場合は攻撃アップつけて
塗り塗りしているので実戦にて試してみようと思っております

また使ってみた方で、相手のイカが倒しやすかったり
試合の勝率あがったりしたらご報告ください
イカ、よろしく〜m(^_^)m〜

それでは、みなさままたあとで〜(・_・)ノソ



posted by うみ(・_・) at 19:14| Comment(0) | 日記

2015年06月30日

ガチマッチ戦術指南!それとインクまみれ会のお知らせ〜

夜分遅くにこんばんわ!

先週は、モンスターハンター歴代会ありがとうございました。
結局ポータブル系ばっかり遊んでしまって3DS系にまで
届かなかったりしたが、また来月ありますので、その時にも
続きを遊べたらなと思います

さて、今週はまたフェスマッチもあったり
インクにまみれる日々が続きますが
ナワバリじゃなくてガチマッチをプレイされる方も多いと思います。

簡単ですが、ガチマッチで勝てるようにする為に
必要な部分を書こうかなと思います

マップによって戦術変わってる場合もありますが
とりあえず共通の戦術です

・ガチエリア内で極力戦わない

これは、やられた時に相手の色にそまってしまうのを防ぐためです。
エリア内で倒されるとカウントストップさらには相手に確保まで一気に進んでしまうので
なるべく枠外から牽制しながら戦うのが理想系です
特に守る場合は意識して囲いながら相手のでる場所をみるといいですね

・スーパージャンプ極力使わない

ガチでもナワバリ問わずなのですが、とりあえず味方の場所へ
スーパージャンプで飛びまくってる方を時々みかけます
ジャンプはステルス着けていない限り落下ポイントが表示されますので
無防備な事が多いです
飛ぶ時は、味方の場所とインク塗られている場所
交戦している場合は相手を撃破(マップ上で×になった)した事を確認してから
飛ぶのが理想です。
特に油田では、北エリアのとりあいで必要になる事も多いので
安全を確認してから飛びましょう。
また、スタート地点からいく場合は不自然な塗りポイントを
つぶしつつ相手が隠れていないかとスペシャルゲージをためながら
行くのがおすすめです。

・味方とくっつぎすぎない

エリア内で戦うのと同じく味方と近い場所で戦う場合も
やられた時にのリスクが大きいので少し距離を取りましょう
そして交戦ポイントが密集して敵の視線が集中するのを回避する為に
全員が同じポイントへいくよりは、かならず別ルートが存在するので
そちらから進軍する、相手の裏を取るなどすると
陽動的作戦になり、本隊がスムーズに進軍できたりします
倒さずとも敵の注意をひきつけるだけでもだいぶいいと思います


大まかに気をつけたいのはこの辺だと思います

慣れてきたら、画面上に表示してある
味方と敵の生存数の確認などできればばっちりかもしれません
戦況の有利不利、残り数カウントでの前線のライン上げや
同じ場所にボム撃ちすぎないなど
細かい部分もありますが、少し意識変えるだけで
勝率あがることにつながると思います。


来月には、ギアなどちょこっとした部分に修正はいるので
今後どうなるかわかりませんし、新たなルールのガチヤグラなどの
ルールもあるみたいなので楽しみですね。

そして、今週はすぷらとぅーんオフもございますので
ご興味ある方はご参加してくださいっ

詳細はこちらです

http://twipla.jp/events/152475

ツイッターない方は、ブログコメントで参加表明していただいても
大丈夫です。
未経験の方も、やってみたいという方も大丈夫でございます。

それでは、みなさんまたあとで〜(・_・)ノソ




posted by うみ(・_・) at 00:19| Comment(0) | 日記

2015年06月23日

あたらしいばしょ

先日は、突然の開催にも関わらず
がんぷらつくりに来てくださったみなさまありがとうございましたっ。

突発過ぎてまだ準備出来てない部分や
改善すべき点があったので、順次対応していきたいなと思っております。

さて、今週のしぶすぺSP(うぃーくえんど)ですが
久々にPSPのMHP2GとMH4GのG級対決企画なるものがあります。
ご興味ある方はご参加下さい。
14時〜21時頃までやっております

ツイッターではこちらで告知しております
http://twipla.jp/events/151676


イベント中もその後も通常通りの営業になっておりますので
狩りする方以外もお気軽にご参加下さい

それでは、みなさままたあとで〜(・_・)ノソ






posted by うみ(・_・) at 19:52| Comment(0) | 日記

2015年06月15日

さいかいのすぺーす!

どうもご無沙汰しております。

ホントに急だったりしますが
しぶすぺがまた戻ってきちゃいます。
このやり取りももはや何度目なのかわかりません
そして以前とは少し小さくコンパクトになりましたが
また遊びに来ていただければと思います

いまのところ週末のみという形をとらせていただいております

そして、企画として現在
6/20(土) ガンプラつくろう会 14:00〜29:00
6/27(土) モンハン会(MHP2G〜MH4G) 14:00〜23:00
7/4(土) スプラトゥーン インクまみれ会 14:00〜23:00

という企画になっております
ご興味のある方はご参加下さいっ

http://shibuya-space.sakura.ne.jp/

それでは、みなさままたあとで〜(・_・)ノソ






posted by うみ(・_・) at 19:56| Comment(0) | 日記

2015年06月09日

げそイカ的スペシャル技対処法!


どうもげそイカでげそ。
発売してかなりたちましたが、スプラトゥーンです。
みなさんどうでしょう、いい色塗ってますか?

今回は、スペシャル技への対処法を自分なりに書いてみたいと思います。

・vsスーパーショット
小さな竜巻状の高速弾丸を直線状に撃つ技ですね。
これは高台とかみやす場所にいたらまず危険かつ一発退場技なので
もう壁や物陰に隠れるしかないです。この時に
壁などから距離をあけて隠れても残り部分に当たること多いので
なるべく弾に対して正面の影にぴったりくっついている方がいいと思います
相手は特に無敵ではないので側面や背後とっていれば倒せたりします
しかし、一発技なのでバレない状況が理想です

・vsダイオウイカ
主にスプラローラーコラボで見かける事が多いかと
やけに強気に突っ込んでくるなーとか、頭光ったの見えたら
だいたいこれで荒らしに来るので危険な技なのは間違いないですね
しかしながら、これはイカ状態で逃げれば逃げ切れるので
まずは退路(自分色に塗られている場所)へ
イカモードで全力で逃げましょう。
そして終わり際は、ジャンプ硬直モーションみたいな隙が若干あるので
そこに反撃すると結構倒せます。
背後に退路なくどうしようもないときは、意外と全速力で
正面にすれ違うのも手です。ダイオウイカは慣性がついてると
攻撃が斜め前方へあることがおおいので交差するようにぬけれたりします。
相手も見失ったり方向転換しなければいけないので有効です。

・vsトルネード
これも流行の武器のプロモデラーRGや.52ガロンなどについてまして
よく見ることと思います。
これはもう避けるしかないです。基本的に狭いモールの真ん中や
埠頭や倉庫の通路以外は察知すれば範囲外に逃げれるのでイカモードで
逃げましょう。ほとんどは自分色に塗られている場所に落ちてくるので
すぐにイカになれば避けれるはずです。
危険な状況じゃなければ落下後に塗り替えられた部分は塗り返しましょう〜

・vsバリア
わかばりあ^−^
これも強気に近づいてきたら危険信号ですね。
ダイオウイカ同様退路ルートみつけて効果時間終わるまで
逃げるしかありません。ダイオウの時と違って終わり際に隙などが
特にないので、逃げつつボムを置いてみたりするのも手です。
無敵状態やバリア貼ってる相手にインクぶつけると
相手は押されるような感じで何も出来なかったりするので
こちらが枚数有利だったりすると一方的に押せたりします。
自分は一度、バリア貼って安心したら集中砲火で場外の水に押し出されました

・vsメガホンレーザー
最近あまり見なくなってしまったこのスペシャルな技
ナワバリだと範囲でかいけど塗れないってのが最大の欠点かもしれませんね。
マップもみなさん大体覚えてきたので最初の照射射線が見えれば避けれます
しかしながら確定で逃げられない場所もあるのでそれは運が悪い状況かもです
対処法としては、もう直線に対して左右に避ける以外ないですイカイカ。

・vsボムラッシュ
これは装備してるサブのボムが対象になるので
キュウバンだったりスプラッシュだったり種類が違います。
クイックボムの場合は、一発では倒れないので割りと逃げれますが
スプラッシュボムは転がる方向が読みづらい上に爆発が早く一発退場なので
かなり危険な技だなぁと最近自分も使っていて思いました
キュウバンボムはくっついてから爆発するまで意外と時間がながいので
こちらが何か隙の大きい行動していなければ避けれます
対処法といってもその相手に何かしようとするとよくて相打ちとかに
なりかねないので、素直に退避するのがいいかもしれません。
どさくさにまぎれてボムを返すのもありかなぁ〜

・vsスーパーセンサー
もみじや.96ガロンなどについてますね
チームに一人いると意外と助かります。ガチマッチなどだと特に・・・
と味方の場合は線上の先に敵がいるよという事なので
裏取りしてるイカや隠れて待ってるイカなどばれちゃいます
なのでこれをくらった側としては
待ち伏せなどはせずに動き回るしかないですね
なるべく自陣の色の場所から遠く行き過ぎないように
色を塗りながら攻めてくる相手と対峙できる心構えを持ちましょう


というわけで今現在7つのスペシャル技がありますが
こんな感じで相手の体が光ったら気をつけましょう

最近はギアもある程度揃ってきたりしたので
スコアポイントは気にせず色んな武器試したりしてます
ウデマエもA-ですがついにAランク入りしました〜
ここから大変そうですねぇ。B+からはランク20の人しかおりませんで
怖い世界ですよ。
でもそんなガチマッチにつかれたナワバリで癒されるのが
いい感じですね。アゲアゲげそ以下〜

それでは、みなさままたあとで〜(・_・)ノソ









posted by うみ(・_・) at 23:14| Comment(0) | 日記

2015年06月03日

モンハンクロスとイカすゲーム!スプラトゥーンなど

お久しぶりです。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

早いものでもう6月となりました。
だいぶ暑くなって夏になるのか・・・
みたいな感じになってますね。

そんな中先日発表されたモンスターハンタークロス!
フェスタでの新作発表がRPGベースのストーリーズだったので
この発表はうれしく思いました。

個人的には、一新していてすごくいいかなぁと思います。
すでに既存の武器種での狩りは少し古くなってしまった感じもあるので
新しい技とシステムにすごく期待しております。
ポッケ村とユクモ村の二つの好きな村にいけるのも楽しみです〜

それと、これは最近はまっているゲームですが
スプラトゥーン!これまでの銃で対戦するゲームは一緒なのですが
倒すことより、塗ることの大事さ。気軽さ。そういうシンプルな部分が
とても楽しかったりします。ゲームの面白さの原点に戻り
それに加えた新しい楽しみ方。いいゲームです。
動画をいくつかあげたので気になる方は下記マイリスト見てみてくださイカ。
http://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/50321483

というわけで、もうすぐ夏になりますが
またしぶすぺ的な活動もやってみたいという欲もあったり・・・します

それでは、みなさままたあとで〜(・_・)ノソ








posted by うみ(・_・) at 21:29| Comment(0) | 日記

2015年04月02日

閉店のお知らせ


いつもご利用ありがとうございます。
色んな事がありましたが、しぶすぺが
4月いっぱいで終了することとなりましたので
ここにご報告させていただきます。
日時は、4月26日(日)が最終日となる予定でございます

いままでたくさんの来ていただいた方
そして、この長い間に
就職された方、実家に戻られた方、ご結婚なさった方、
転職された方、遠方からはるばる来て下さった方、
徹夜で遊んでくださった方、イベントで来て下さった方
団体の皆様でご予約して下さった方、
カードゲーム、ボードゲームされた方
推しの増えた方、変わらぬ方、変わった方
ガンプラ作ってくださった方
休憩、雑談に立ち寄って下さった方
格闘ゲームで対戦して下さった方
モンスターの狩猟しにいらっしゃった方

全てのみなさまに
ありがとうございました。

たくさんの方々にきていただいて
本当にうれしく、楽しかったです

また別の機会別の場所で別の企画などで
お会いできる事もあるかと思いますので
その時を楽しみにしておきたいと思います。

しぶすぺラスト.JPG
posted by うみ(・_・) at 22:51| Comment(0) | 日記

2015年03月25日

唐突ゲームレビュー!

今までやってきて、面白かったゲームを
振り返りながらレビューしていきたいと思いますっ
シリーズごとにまとめてあるので、これから
プレイされる方も、参考になさってくれればと思います。

モンスターハンターシリーズ

・MHP2 (8点/10点)
自分はこのPSP作品からハンター生活に入りました。
最初に選んだ武器はガンランスで、ババコンガに苦戦するなどしていましたが
ガード突きが強いバージョンだったので
ティガなどは、比較的チクチクしながら倒せてました。
その後、大剣なども使ってみたりしていましたが
最終的にP2の壊れ武器である、弓を完成させてしまってからは
あまり触らず次回作待ちにという事になりました。
この弓は、上位クエストなのにG級性能あるっていう感じで
どのモンスターもこれ1つで倒せました(次作で修正されました)
プレイ時間(300時間程)

・MHP2G (10点/10点)
PSP普及させた不朽の名作。
武器ごとのバランスの悪さはあったりしますが
モンスターvsハンターと見た場合のバランスがちょうどよかった
前作でのアイテム関連の問題も解消されて
便利になったポッケ村での狩りはたのしさ満点でした。
ちなみに強武器は、ハンマー・大剣・弓
ちょっと弱かったのは、片手剣・笛
他武器はそれぞれ独特で楽しかったです。
この頃個人的に好きだったのは、ランスでナルガ倒すのは
面白かったです、ラージャン戦もたまりませんでした。
プレイ時間(5000時間超え)

・MHP3 (8点/10点)
続編となりモンスターの入れ替えが多かった作品です。
新武器として可変機能がついたスラッシュアックスが登場しました
護石として防具のスキルに+αつけられるのもこの頃からでした
しかしながら、お守りハンターなど揶揄される狩猟以外の要素が
個人的にはあまり気に入っておらず
強い装備も限定されてしまっていてバランスはあまりよくなかったように
思う作品だと思います。
ユクモ村自体は和風だったりでよい雰囲気でした。
モンスターについては、スタミナが採用されるようになったのですが
おかげで疲労と瀕死ですぐ逃げ回ったりするのを追いかけるのは
少々しんどかったりします。
クエスト終了後に乱入モンスターミッションの要素があったのは
すごくよかったです。
プレイ時間(1000時間)

・MH3G (8点/10点)
P3は、MH3(Wii)とP2Gの両方を取り入れたのですが
さらにそこから、水柱戦を復活させMH3の続編となって
3DSで出たのが3Gですが、発売当初はPSPと異なる
操作方法だったりでとまどったりもしたのですが、スライドパッドで
対応したりと、新規部分で新しい可能性がみれた作品でした
しかしながら、水中戦の操作しずらさなどトータルでみると
マイナス要素だったかなと思ったりしました。
大型モンスター戦のみ水中とかでもいいかなとも。
プレイ時間(1000時間)

・MH4 (9点/10点)
新武器に、操虫棍とチャージアックスが追加され
新要素としてジャンプしてモンスターに乗る!
最初発表された時は、どうなるかなと思ってましたが
地形利用したりで上下に動き出て楽しかったです
ただし、新武器のチャージアックスが完全に調整不足で
虫棍の強さばかり目立ちました。
一人用の村クエストが冒険してる感じがして楽しかったのも○
ギルドクエストでモンスターが強くなり、武器を発掘させるのも
新要素として賛否ありましたがよかったと思いました。
プレイ時間(1500時間)

・MH4G (8点/10点)
前作から1年ほどで追加されたG級追加版
チャージアックスが強化され、一気に使っていて楽しい武器に。
同時になぜか虫棍も強化されましたが。
既存武器も双剣が強化され面白くなってたりしますが
他武器の修正が微々たるものだったり、
そのままであったりなのがすごく残念でした。
また追加モンスターも少なくG級クエストの数もあまり多くは無く
G級の最後のモンスター倒したら終わり、といった感じの方が
多かったのではないかなぁ、と感じました。
極限化という追加要素、ギルドクエストのモンスターの変わり映えの無さ
ダウンロードクエストの配信の遅さ、色々マイナス要素が多すぎて
前作より点数さがる結果となりました。
個人的には、ギルドクエストより探索クエストを
マルチプレイで発掘装備とか集めたかったです。
プレイ時間(1000時間)

ここまでモンスターハンターシリーズでした
MH5の発表はまだありませんが、どうなっていくんでしょうか。

ここからは、一番新しい狩りゲームとなっているGEこと
ゴッドイーターシリーズです

・GE (7.5点/10点)
PSPでモンハンブームの後、たくさん狩りゲームがでましたが
新規タイトルで一番面白かったのがこれでした。
体験版でロビーでキャラクターの歩き方があやしかったのが
製品版で直っていたりと、修正の早さに驚いたりしました。
近接と遠距離両方の武器を最初から装備していて
ジャンプ可能だったり、スピード重視の早いゲーム性でしたが
相手モンスター(アラガミ)のヘイトが残ったままずっと追っかけてきたり
複数にかこまれ理不尽に倒されるというのが、この無印作品の特徴と思います。
自分的には、「乱戦こそGEの華!」と思ってるのは、この初代があってこそ
なんじゃないかなぁ。
ストーリーも初代はすごくよく出来ていたりします。
今度の夏にはその部分アニメ化されるんじゃないかと
GE2から入った方は、見ておいて損ないと思います。

・GEB (9点/10点)
割と早い段階で続編が発表され
ストーリーの追加、戦闘バランスの見直しなど
無印もってる方は、格安でのアペンド版が出るなど
バーストで始められた方も多いと思います。
無印で不満だった部分がいろいろ解消されて戦闘部分
が楽しく爽快になりました。

・GE2 (7.5点/10点)
PSP&Vitaの2機種展開となりましたが
これのおかげで発売がかなり遅れたんじゃないかと予想してしまったり
世界観はそのままに近接武器がハンマーとスピア、銃武器がショットガンが
追加になり、新要素として各武器に必殺技というべき
ブラッドアーツ(BA)がセット出来るようになり
同じ武器種でも地上戦や空中戦主体、遠距離主体、一撃離脱タイプと
変化つけられるようになったりしました。
ストーリーは、前作より退化してしまった印象でした。
キャラクターは魅力あったりでよかったのですが・・・
ゲーム部分は、割りとゴリ押し気味で進めていけたり
追加ストーリーの有料DLCがボリューム不足だったりというのも
ちょっともったいない部分多かったかなという印象でした

・GE2RB (8.5点/10点)
怒りのレイジバースト!
シナリオ追加と新武器の鎌ことサイズ追加されました。
さらに誓約という要素で、時間内に規定ダメージやヒット数などを
クリアすると、バーストタイム!というかボーナスタイムで
完全無敵+攻撃力アップという狩りゲーにあるまじき状態になったりします
これが、ちょっと残念で完全無敵より
ダメージ大幅減少と火力アップでよかったのでは、と思いました。
ダメージも数字で表記されるようになったのは、ちょっと面白いかなと
思ったり、やっぱり無くてもと、ちょっと複雑な思いでした。
それでも前作よりは楽しく遊べました。
無事にBAも全部マスターできたりしました。
これから、アップデート色々あるみたいですが、どう進化するんでしょうか。


Vitaのゲームなど最近のゲームに総じて言えることですが
アップデート対応が少し多すぎて、
アップデート来る時には、もう違うゲームプレイしてる事が多いです。
無料アプデだから文句言えるはずもないのですが、
MH4Gのダウンロードクエストみたいに
配信待ちが長かったりするとモチベ続かない
逆に離れてしまう事が多いと思います。

理想としては、ダークソウル無印の追加DLCのような
有料でもしっかりしたボリュームのあるDLCなら納得できる
待ち方できるんじゃないかなと思います。

という訳で長くなってしまいましたが
狩りゲー2シリーズレビューしてみました。

それでは、みなさままたあとで〜(・_・)ノソ
posted by うみ(・_・) at 19:50| Comment(0) | 日記