2017年04月13日

閉店のお知らせ

突然のご報告になりますが、ご容赦下さい。
5月7日をもちまして、閉店となります。
長い間ご愛顧頂きまして、誠にありがとうございました。

以前から決まっていた事ですが、告知が遅くなりました。
またいつもみたく移転で引越しかと思われますでしょうが。
再開先などは決まっておりません。

気軽にゲームや雑談、オフ会できる場としてご利用頂きましたが
みなさまが楽しむ場が無くなる事は自分自身含めて残念です。

オンラインの多様化した時代だからこそ、
オフで集まってゲームするのはやはり面白いなと思いました。

なのでまた機会がありましたら、どこかでお会い致しましょう。


ゲーム自体はいろいろ続けてやっていきたいので
オンラインでご一緒出来れば、幸いです。
7月にはゲームもたくさん出るので楽しみですね。
PS系も任天堂系のIDもほぼshow0320で統一しているので
気軽にフレンド登録して下さい。

また今後何かお仕事などの依頼もお受けしております。
ゲーム系以外でも何でもお問い合わせ頂ければと思います。
イベントのお手伝いや荷物の運搬などお気軽にお声がけ下さい。
ツィッターのDMまたは、show0320@hotmail.comまで


それでは、みなさままたあとで〜(・_・)ノソ
posted by うみ(・_・) at 22:42| Comment(0) | 日記

2016年07月27日

インドアのDTCG・アウトドアのGO!

ゲームがスマホ1つでほとんど解決してしまいそうな
そんな時代にモンスターボール。

IMG_4529.PNG

どうもお久しぶりです、みなさまどんなゲームなさっておりますでしょうか?

世間的に久々のゲームの大ヒットといえるのではないでしょうか
ポケモンGO、自分もゲーマーの端くれとして日々捕獲に勤しんでおります。
ただまだジムリーダーを倒したり守れたりするレヴェルでは無いので
ポッポを乱獲する日々が続いております。そんな現在レベル17です。

そんな足で稼ぐ古風な刑事の如くアウトドアなゲームな訳ですが
インドアゲームでマイブームがデジタルトレーディングガードゲームです
今はしぶすぺ内でも人気なのがシャドウバースであったりします。
シャドウバースのリリース前にハースストーンもやっていたのですが
こちらは新規かつカードの種類なども少なめっていうのもあって
今から始めるにはちょうどいい楽しさだと思ってます。

というのもありつつしぶすぺではとても気軽に
充電できて対戦できてゆくゆくはトレードも出来る
しぶすとっぷ的な場所も出来ればいいなぁと
思ってみたりしております。
平日稼動なども含め詳細など決まり次第
またご報告したいと思ってます。

ちなみにポケストップ2箇所あるので、休憩しつつ
モンスターボール補給もできます。

それでは、みなさままたあとで〜(・_・)ノソ

IMG_4528.PNG
posted by うみ(・_・) at 22:58| Comment(0) | 日記

2016年02月05日

色々武器のすすめ〜後編〜(操虫棍・軽弩・重弩・弓・猫)

間が空いてしまいましたが
後編となります。
おすすめの武器は素材の集めやすさ
作りやすさ、そして最終的な強さで選んでいます。
この武器チャレンジしてみたい
そういう時の参考になればと思います。

IMG_3836.JPG

・操虫棍
狐薙刀ツユサソウラン⇒すがのねの長薙の巴
狩技
エキスハンター
スキル
斬れ味+1・会心撃【属性】・見切り・弱点特攻・超会心

MH4より登場し乗りの強さ、自己強化、攻撃モーション値と
どれもパワーアップしてきたMH4Gに比べるとかなり弱体化を受けた印象です。
3つあげた要素それぞれパワーダウンしつつ、独壇場であった乗り行動も
他の武器のエリアルスタイル登場によりその地位を守れなくなってしまいました。
ですが、クロス独自の強化ポイントもありますのでそちらを紹介していきたいと思います。

白エキス強化タイプ
打撃属性の虫ならメイヴァーチル、切断属性ならオオシナト
どちらも虫Lv3のスピードタイプの派生で育てられます。
このタイプは、白エキス取得時に会心率30%アップという効果があります
なので、今作の会心系装備と相性がよいのでそれらの防具とあわせる場合は
この派生にすると火力を補えてよい感じです。途中に古代魚が必要になりますが。

3色延長タイプ
初期の虫Lv3派生をせずにLv6から派生させるとこのタイプになります
3色時の効果時間延長はMH4Gほど長くはありませんが、短くなった部分を
サポートできます、加えて虫エキス効果の広域化という独自スキルが発動します
赤は攻撃力、白は会心率、橙は防御力、緑は少量回復を味方に付与できます。
(これまた笛が涙目な効果・・・)虫棍でのパーティプレイ時はおすすめです。

狩技はどのタイプでも使えるエキスハンターがよいです。
どの狩技にも言えるのですが、効果時間タイプの技は30秒ずつレベル毎に
上昇するのでレベルVを覚えると楽になります。
他の蟲纏いと飛翔蟲斬破は、セットで使うと威力を発揮するタイプですが
どちらも非常に必要ゲージ量が多く、溜まりづらい欠点があります。
ギルドスタイルなら2つセットできますが、個人的におすすめは
エリアルスタイルの距離の出せる跳躍です。
この横っ飛びの棒高跳びがかなり癖になります。

・ライトボウガン
フィオシダーレ⇒ノブレスオーダー
狩技
全弾装填
スキル
攻撃アップ・弱点特攻・貫通弾強化・特定射撃強化(変則射撃)

いつもはヘビィボウガンの陰に隠れてしまいがちで
サポートのイメージが強いライトボウガンですが
今作は、火力出せる要素が多くいつもヘビィつかってる方にも
是非使って頂きたいと思うのがクロスのライトボウガンです
ここが強いよライトボウガン
その壱、狩技「全弾装填」
ライトでは無くミドルボウガンや、速射封印時の改造で前作などであった要素ですが
これが今回デメリット無しの狩技として登場
地味ながら「これがつぇーんだ」
すぐ溜まるゲージに加え技の硬直もほぼ無く発生も早い
これが一度溜まれば通常のリロードは不要になり
状況に応じた弾を全て撃っているとまた次の狩技が溜まります
今まであった細かいリロードの時間が無くなり
絶えず弾を(切り替えながら)撃ち続けられる。
過去にあった最強スキルの自動装填に近い状態です。

その弐、属性貫通弾
主に武器自体にくっついている属性貫通弾Lv2これが
弱点属性の場合はかなり火力出せます、さらに内蔵弾の場合
買い足す必要も無くスキルの特定射撃強化によって威力も上がります
これを撃つ場合の反動は【やや小】が必要になりますので
基本の反動が【中】の場合はボウガンの改造項目で
サイレンサーを付けると無反動で撃てます。
多くのライトボウガンが中の反動ですので、サイレンサーで
無反動で撃てるようにするのはかなり有効です。
【やや小】にする事によりLv2,3の貫通弾も同様に無反動で撃てます

その他、移動の早さや狩技の空きスロットの有効活用で
絶対回避など入れたり、全弾装填により気軽に鬼人弾などのサポート強化も
出来たりなど、火力もサポートも同時にできるよい武器になりました。
スタイルは、ストライカーに回避系、攻撃アップ系を入れたりするのが
安定すると思います。ブシドーは全弾装填の恩恵があるので少々使いづらく
エリアルはかっこいいですが、やはり近づいての被弾リスクなど考えると
採用しづらいのが現状です。

・ヘビィボウガン
狐重砲ハライニケリナ⇒あしひきの山砲の御車
天秤といふ名の白骸⇒白骸の罪砲
狩技
アクセルシャワー・火薬装填
スキル
攻撃アップ・弱点特攻・見切り・回避距離UP
貫通弾威力アップ・弾道強化

ヘヴィ自体の運用は以前と変わらず
しゃがむ場合は、ギルドかブシドースタイル
しゃがまずにリロードしながら移動する場合はストライカー
狩技はシンプルに火力出すなら火薬装填がわかりやすいです。
通常のリロード時にこの狩技出すことによってリロードの隙をキャンセルし
威力の高い弾を装填する事ができます。
アクセルシャワーは移動時の早さがライトボウガン並みになり
さらにリロード・反動軽減効果がつくので
麻痺弾・睡眠弾など撃つ場合にはおすすめです。
絶対回避は通常版と【臨戦】どちらもおすすめなので
ストライカーに両方積むという選択肢もいいと思います
普段狙っていく弾としてはモンスターが大きい場合は
貫通弾Lv2,3、中くらいの場合はLv1,2
ドス系などの小型の場合は通常弾Lv2,3を選ぶといいはずです。

メインの弾丸が貫通Lv2,3となる事が多いので
反動がやや小のボウガンを選ぶかスキルの反動軽減であわせるかになります
通常弾特化させる場合は基本威力高めで装填数の多いものを選びましょう

・弓
灼炎のヴァルスター⇒斬竜弓プライド
ビジョンofロストLv3⇒THEキャプター⇒THEデザイア
狩技
アクセルレイン・絶対回避【臨戦】・トリニティーレイヴン
スキル
攻撃力アップ・弱点特攻・拡散矢強化(デザイアの場合)・見切り

弓は剛射の出来るスタイルがおすすめになるので
ギルドスタイルの場合は
絶対回避【臨戦】を入れておくと、スキルの回避発動時に
ビンの付け替えも行えるので装填できるビンの種類が多い弓の場合は
とても便利だったりします

ブシドーの場合はジャスト回避後に溜めMAX状態が完成するので
慣れるといい感じにモンスターに貼り付けながら溜めMAX⇒剛射のコンボが
できるので火力出したい人におすすめです。
狩技のアクセルレインは移動速度と溜め短縮がつくので
スキルでの集中を補えたりできます。
トリニティーレイヴンは、全体の攻撃モーションの長さから
ソロプレイ時にはあまり狙いどこがありませんので
パーティプレイでスタンや乗りダウン後に狙うといいと思います。

・ニャンター
隻眼Sネコ羽扇
猛ホロロネコパラソル
サポート行動
貫通ブーメラン・巨大ブーメラン・緊急撤退の技・しこ踏みドンの技・こやし玉の技
オトモスキル
ブーメラン上手の術

結構話題になりましたが、ブーメランネコは普通に強いですね。
特に状態異常の蓄積などは貫通&巨大ブーメランの多段ヒットにより
かなり溜まりやすくなっています。
遠距離攻撃でのサポートゲージが溜まりやすい、アシストかコレクトのネコを使うと
ゲージ管理が楽になります。
基本的に貫通と巨大以外は自由なので好きな組み合わせで
残りのサポート技は設定して大丈夫です。
オトモスキルもブーメラン上手は必須になるので
それ以外は自由に設定可能です。
行動とスキル、それぞれに伝授にて1枠だけ
追加可能なのでもっていないネコの場合はそれを追加して
育てるとよいと思います。
実際に上位の通常クエストにいく場合は
40以上だとスキルの枠が6つになるので
そこまではオトモや修行などで育てておくと
ニャンターとして活躍間違いないと思います。


と、ここまで長くなりましたが
読んでいただきありがとうございました。
紹介した武器・スタイルなどは一例であり
自分もまだ知らない部分もあるのでオリジナルスタイルを
是非とも探してみて下さい。
今回のクロスにて唯一評価出来るポイントそれがスタイル!
色々試さないと勿体ないですねっ。

それでは、みなさままたあとで〜(・_・)ノソ
posted by うみ(・_・) at 21:00| Comment(0) | 日記

2016年01月27日

色々武器のすすめ〜中編〜(笛・槍・銃槍・剣斧・盾斧)

前回に引き続き
他の武器も色々使っていこうじゃぁないか編です。

・狩猟笛
ベルダーホルンLv5⇒オブシドホルン⇒歴耀笛シルリア
狩技
奏纏
スキル
攻撃アップ・弱点特攻・笛吹き名人

モンスターハンターシリーズにおいてずっと不遇だと思っている武器が
クロスでは強化してるといいなぁと思いましたがそんな事はなかった。
旋律も地味なものばっかりで狩技もいまいちパッとしない。
武器は初期武器の最終強化がシンプルで使いやすい旋律多いので選びましたが
攻撃力アップ大が吹ける笛なら大体なんでもOKです。
一番効果が大きい旋律なので4人プレイ時の影響も特に大きいです。
正直なとこ、演奏効果はもっと大胆なものが増えて欲しかったです
回避性能が上がるや砥石高速化、移動速度アップなど、笛独自しかできない強化が欲しかったです。
鬼人弾や硬化弾など内蔵弾の登場によりボウガン系でも攻撃と防御あげれるようになってしまい
ますます影がうすくなってしまいガチ。

基本攻撃のスタン値も低く攻撃モーションも遅いためスタンも取りづらい。
狩技も旋律全部を自分だけにという笛の価値そのものを否定する
オルケスタソウルという技で、しかも発生も遅いです。
攻撃用狩技の音撃震も出が遅いですが当てれれば気持ちよさはあります。
笛の強化ポイントで唯一よい部分が重音色(かさねいろ)で
モンスターに攻撃を当てていれば直前の旋律と同時に発動できる、
これをサポートする狩技はそこそこ使いやすいです、地味ですが・・・
スキルの笛吹き名人も専用スキルに見えますがそこまで
高い効果を得られるわけではないので無理に入れなくても大丈夫です。

と、あまりいいとこ無さそうに見えますが4人PT時でやっぱり強さがでるので
エリアルだとシンプルに演奏できつつ乗れたり出来るので、
せっかくだから触ってみようかなと、狩猟笛にご興味ある方はぜひっ

・ランス
(ワイルドボーンランスLv4)⇒鬼槍ラージャンLv2⇒鬼神天槍⇒鬼神天槍ラージャン
狩技
ガードレイジ
スキル
弱点特攻・業物・砥石高速化・ガード性能

ランスは、スタイルによって必要なスキル構成も変わっていたりします
ガード性能はブシドーでジャストガードするには必要なかっりします
逆に他のスタイルではガード性能+1でもあるとかなり楽な場合もあります。
回避ランサーの場合はスキル「泡沫(うたかた)の舞」も便利です
狩技のガードレイジは非常に強力でなんでもいいので攻撃をガードした強さに
比例して武器の威力が上がります、赤⇒オレンジ⇒黄色の順で変わります。
モンスターが寝た場合や移動してしまった場合や2匹目の待ち時間に
大樽Gを設置、X突きをすばやくガードレイジでキャンセルする事によって
セルフで威力最大の狩技をつくることも出来ます。

昔ながらのシンプルなランスならストライカー、ジャストガードを楽しむならブシドー
さらに前ステップが可能になりモンスターにまとわりつく事のできるエリアル
ランスはパーティプレイの場合、スーパーアーマーが無い関係上立ち位置が変わります
モンスターやパーティメンバーに合わせてスタイル変えるのも面白いと思います。

・ガンランス
アイアンガンランスLv4⇒アスファアルダナブLv3⇒叛逆の銃槍⇒叛逆銃槍ロドレギオン
狩技
竜の息吹・ブラストダッシュ
スキル
砲術王・業物

ガンランスは、ヒートゲージというシステムが追加されました
太刀の気刃レベルに似ているもので、黄色⇒オレンジ⇒赤色といった順で
攻撃力が1.0倍⇒1.1倍⇒1.2倍になっているものと思われます。
ゲージの上げ方は、Aボタンによる砲撃で上がり
逆にXボタンによる攻撃などで下がっていきます。
R+X+Aによる竜撃砲でゲージの固定も出来るので
赤ゲージMAX付近で竜撃砲を使って置くとよいです。
赤ゲージを振りきってしまうとオーバーヒート状態となり
しばらく黄色ゲージ固定になってしまうのでそこを注意したいとこです。
狩技の竜の息吹はこのゲージをMAX状態にキープするので
慣れないうちはこれでゲージサポートするといいでしょう
オーバーヒート状態も狩技で修復できます。

スキルの砲術王は、砲撃の威力アップと今作より追加された
ヒートゲージの管理がしやすくなるという副効果もあるので
ガンランスなら是非ともつけておきたいとこです。
ゲージ管理になれてきたら、ブラストダッシュや絶対回避臨戦などに
切り替えて移動速度の遅さをカバーできるようになると楽しさが上がります。
スタイルは、狩技重視と操作しやすさのストライカー
ジャンプ攻撃からのフルバーストでゲージ管理しやすいエリアル
ジャストガードからのリロード攻撃があるブシドーといった具合になっています。

・スラッシュアックス
(アイアンアックスLv4⇒精鋭討伐隊剣斧Lv2⇒)アクサアルダバランLv3⇒
                       ⇒叛逆の伐斧⇒叛逆斧バラクレギオン
狩技
エネルギーチャージ
スキル
超会心・見切り・弱点特攻・回避距離UP

エリアルスタイルの恩恵がもっともありつつ
狩技のエネルギーチャージの回転率・発生の早さ・副効果の会心率アップ
かなりの強化されたスラッシュアックス
結局斧モードは使われないままという残念な部分はありますが
それを補って余りある剣モードの強さ。
手早く乗りを狙いたいのであれば、エリアルスラアクをオススメします。
まずは抜刀時にR+X+Aで剣モードで斬りかかり
そこからBでジャンプすると、なんと踏みつけ時に一撃入れて飛びます。
さらに、ジャンプ中にもう一撃好きな向きを向きながらXボタンで攻撃!
すると乗り値の高い攻撃が2回モンスターに入り着地をうまくモンスターの正面にし
再度Bボタンすると・・・もう乗れていたりします。
そこから乗りダウンでXボタン連打で頭などの弱点を狙います。
このあたりで剣のゲージが少なくなっているので狩技のエネルギーチャージで補充しましょう
この狩技はレベルUから会心率アップの効果がついているので
片手剣のように会心率アップ系のスキルの恩恵がとても大きいです。
二つ名の白疾風ナルガの装備は全スキルスラッシュアックスにマッチしていたりします。

と、ここまでエリアルを推していましたが
エリアルはシンプルさゆえちょっとやる事が少ない…
そんな頃に違うスタイルと狩技で変化をつけれるのがクロスのよいところ!
個人的におすすめなのは、固有の技をすべて盛れるストライカー
エネルギーチャージまでは、他のスタイルと一緒ですが
そこから狩技の剣鬼状態を発動しこれをエネルギーチャージでキープします。
剣鬼状態は、剣モードの威力アップで剣ゲージが時間で減っていきますが
これをエネルギーチャージの効果でカバーしつつ
最終奥義であるトランスラッシュにつなげます。この技も
剣鬼状態によって最終段の技が変化するので必殺技っぽくてかっこよいです
ただし、乗りダウンやスタン中など大きな隙にしか決められないので
奥義らしくうまく狙っていきましょう。ソロプレイでは中々当てづらいので
パーティプレイで、味方の邪魔にならないように当てるのもコツです。

・チャージアックス
精鋭討伐隊盾斧Lv2⇒ローグアックスLv2⇒ホロロゾファー⇒寝翼公爵スクシェ
       Lv3⇒ブラックガードLv2⇒レックスディバイド⇒轟盾斧【騎虎】
狩技
エネルギーブレイド・オーバーリミット
スキル
砲術王・業物・砥石高速化

チャージアックスは特殊な行動を多くするので
最初は難しいと思いますが、慣れるとやっている事はシンプルだったりします
ただしスタイルによって行動も変わるので基本はビンを溜めて
盾を属性強化状態にするというのだけ覚えておけば大丈夫です。
慣れないうちはギルドスタイルで、エネルギーブレイドと絶対回避などを入れておいて
ガードに自信ある場合は、ジャストガードと回避両方使える独自性の
ブシドースタイルも面白いと思います。
狩技のエネルギーブレイドは、ビンが溜まっているほど威力アップする技で
個人的な体感ですが、重撃効果と部位破壊効果がかなり高い技だと思います。
チャージアックスの特徴的な技なのでぜひ使って見て欲しいです。
最近は、装填数アップをつけているのですが
通常時は黄色でのビンが3本ですが、これが5本になり
赤色状態のチャージで5本だったのがなんと10本装填されるようになるので
オーバーリミットとの相性考えている方は使ってみて下さい。
ビン10本のエネルギーブレイドや超高出力はとても気持ちよいです。
ヒーリングボトル・・・!?・・・粉塵飲みましょう!!!

さて、今回もこの辺で終わりたいと思います。
新しい武器・スタイルで楽しさアップですよっ。
それではみなさまあたあとで〜(・_・)ノソ
posted by うみ(・_・) at 20:33| Comment(0) | 日記

2016年01月26日

色々武器のすすめ〜前編〜(大剣・太刀・片手剣・双剣・鎚)

ずいぶんと間があいてしまいしたがいかがお過ごしでしょうか?
2016年の内、1/12がもう終わろうとしております。
IMG_3836.JPG
さて、MHXですがハンターランク解放された方も多いのではないでしょうか。
装備と武器も充実して、ん〜もうやる事ないかなぁ。なんて思われる前に
今作で一番要素である面白い武器×スタイル試さない手は無いと思います。

メインに使ってる武器以外も何か興味あるけど
手を出しづらい、どうしたらいいかわからない。
そんな事も多いと思いますが、スタイルによってギルド以外は
新しい立ち回りで楽しめるので他武器のデビューにはもってこいです。

一通り、おすすめの武器と狩技などご紹介していきたいと思います。
お試しに作るには丁度よいのがいいと思うので
武器は作成難度の低く素材の集めやすいものを主点にしています。

・大剣
ボーンブレイドLv3⇒アギトLv2⇒ゴーレムブレイドLv3⇒ティガノアギト⇒轟大剣【王虎】
狩技
獣宿し【獅子】・絶対回避・震怒竜怨斬・金剛身
スキル
抜刀会心【技】・集中・超会心

スタイルによってモンスターの相性がすごく変わるので
基本はストライカーorギルドで、ジャスト回避後に溜め3入れられるモンスターならブシドー
絶対回避【臨戦】も欲しいとこですが、抜刀会心の事を考えると素直に絶対回避で
抜刀しなおすのがいいと思います
人気の装備は、ブラックS1式でほぼ大剣に必要なスキルはそろえられるはずです
次点で二つ名ティガレックスの荒鉤爪装備も抜刀会心があるので作成難易度はあがりますが
おすすめです。ブラックSは、ポッケ村の黒い塊を集めるのさえクリアすれば作れます。

・太刀
鉄刀Lv3⇒斬破刀Lv2⇒雷刀ジンライ⇒神雷斬破刀
狩技
練気開放円月斬り・桜花気刃斬・絶対回避【臨戦】
スキル
業物・見切り・弱点特攻・耳栓・攻撃力UP

斬れ味+2を発動するならば属性太刀は大抵最終強化で使えるが
この神雷斬破刀はデフォルトで白ゲージがあるので業物と合わせて
他の部分で火力アップスキルなどをつけれるのが良い点です
スタイルは2つ以上つけれるストライカーorギルドで
Rボタン最終段階の気刃大回転斬りを桜花でキャンセルして2段階一気に
ゲージを上げれるのがとても気持ちよいです。
同じように回転斬りの納刀部分を【臨戦】でキャンセルしても
隙を無くし継続して戦闘出来るのでおすすめです。
ブシドーの場合ジャスト回避を使わないと気刃ゲージがあがらないので
その場合は桜花で補ったりすると効果的です
エリアルは、通常時はXボタンで2度斬りつけ
ゲージある場合はRボタンによる連続空中気刃斬りからの大回転斬り
白以上あるとジャンプR攻撃からどんどん白⇒黄色⇒赤とゲージ維持がしやすいので
Rボタン使いたい放題の円月斬りがおすすめです。

・片手剣
封龍宝剣⇒真・封龍宝剣
狩技
昇竜撃V・ラウンドフォースU
スキル
超会心・弱点特攻・見切・属性会心

今作でかなり面白い調整された片手剣、その一番のものは刃薬
会心率を上げるという効果のおかげで会心率系のスキルとの相性があがり
火力面でかなりパワーアップできるようになりました
なのでスキルも会心系のものを揃えるのがいいと思います
狩技は昇竜撃のVはジャンプの乗り攻撃付になりエリアルで使うのもいいです
ただし回避技がなくなってしまうので貴重な1枠に何入れるかはお好みで。
とても便利な無敵技のラウンドフォースはVになると味方をよくも悪くも
打ち上げてしまうのでUをセットするのが無難かも。いやあえて味方を・・・

・双剣
ツインダガーLv2⇒マクロピアサーLv2⇒フルージェントダガー⇒傷刃フルスカード
                LV4⇒フレイムストーム⇒サラマンダー
狩技
獣宿し【飢狼】
スキル
属性会心【属性】・砥石高速化・見切り・弱点特攻

狩技の獣宿しが気持ちよすぎてヤバイです
最初はエリアルの多段ヒットを楽しんでいたのですが
最近はブシドーのジャスト回避による回避回転乱舞からの
もぐりこみにはまっています。
獣宿し【飢狼】Vは、村クエ進行させて集会所の吹き出しクエストも
進めて自分のクエスト達成で習得出来ます。
既に持っているなら双剣始めるチャンスです。
武器は二つ紹介しましたがフルスカードは、雷と麻痺の双属性で
火力と麻痺を両立できる武器です。
サラマンダーは、会心率と属性値の高さから属性会心に向いてます。
できれば斬れ味+1が欲しいですが、つけれない場合は砥石か業物を代理
桐花装備も作成は後半になりますが属性会心装備としておすすめです。

・ハンマー
(アイアンハンマーLv3⇒ウォーハンマーLv3⇒アイアンストライクLv2)⇒怒髪槌Lv2⇒鬼神鎚【金鬼】
狩技
タイフーントリガー
スキル
弱点特攻・攻撃力アップ・見切り・業物

エリアルは早いモンスターに対してはかなり乗りづらいので注意です
しかしジャンプ中にA攻撃という特殊な2回攻撃を出せるのが特徴なので
モンスターの隙にしっかり狙っていきたいです、はずすとこちらの隙が大きいですが。
狩技はスピニングメテオが派手ですが使いやすさはタイフーントリガーです。
回転中にXの追加入力する必要がありますが、慣れない内は回ってる間に適当に
押してしまっても大丈夫です。なにより最後のフルスイングを当てる必要があります。
ハンマー自体の動きになれるのならギルドかエリアルからはじめるのがいいと思います。
ブシドーはジャスト回避後の選択肢がXで即攻撃か、Rで溜めるかの判断が出来るように
なってから使うと職人っぽくなれて楽しいです。


長くなったので前編はここまでにします〜。
それではみなさままたあとで〜(・_・)ノソ
posted by うみ(・_・) at 20:28| Comment(0) | 日記

2015年12月22日

狩技王決定戦〜獰猛化が相手なら狩技を使わざるを得ない〜

ずっと狩技の武器固有のものを
使った感想など書こうと思っていましたが
色々コンボで試したかったりしたいものあったりで遅くなりました。
それでは早速いきましょう〜

【大剣】
・地衝斬
剣を地面に突き刺しながら突進して下から斬り上げる技
突進距離と衝撃波のリーチが結構あるので鈍足の大剣でも
間合い詰めやすいです。ランスの突進ぽく使えたりします。
欠点は、味方を吹き飛ばす爆風がレベル上がるごとに大きくなるので
モンスター追いかけると大抵、味方も一緒に飛ばしていたりします。
ゲージも溜まりやすいので連発しやすいですが、威力もそこまで高くは無さそうです。

・獣宿し【獅子】
次の一撃の攻撃力を上げるっていうシンプルな技
武器の納刀も兼ねているので技あてずにどんどん使っていってよいと思います
レベルUPで威力もあがるので高レベルを早く覚えたいとこです
集会所★7のビリビリバリバリパニックで習得できるようです

・震怒竜怨斬
怒りをパワーに!
喰らった分を威力に加えて攻撃できる技
吹っ飛びも技中は耐えれるので喰らうの前提で攻撃出来たりします
ただし攻撃のリーチが短かったりするのではずす場面も多々ある難しい技。
通常の溜め斬りと違って斬る方向をかなり変えれます。
ネタっぽい技で寝てるモンスターに大樽G置いて、他の方が起爆と同時に
発動で爆弾のダメージとあわせてみたいな事も出来ます。


【太刀】
・桜花気刃斬
一度バックステップしてから前方に2度斬るつける技
2回の斬撃の内どちらか当てられれば、気刃ゲージがアップする便利な技です
気刃大回転斬りなど通常のゲージアップ当てた後にキャンセルして出すと
一気に2段階上がったりして気持ちよいです。

・練気解放円月斬り
攻撃をはずしても太刀のゲージをMAX状態にできる技
レベル上がると効果時間も延び、溜まりやすいのでどんどん使っていけます。
この技の後は、通常の攻撃にも繋げられますが安全な位置で発動してしまってもOK

・鏡花の構え
いわゆるカウンター技、攻撃を受けたら自動で反撃します
これも意外と反撃のリーチが短く自身も少し前進するので
相手の突進に合わせたりするとスカる場合も
ゲージの溜りが少々遅くはずしたりすると虚しいですが
決まると気持ちいい技です。


【片手剣】
・ブレイドダンス
連続波状攻撃!レベル上がる毎に5⇒7⇒9とヒット数が増えます
欠点としてはゲージが少々遅い事ですが
倒れたモンスターの弱点にビシッと決めると爽快です
減気の刃薬も効果が乗るので頭に決めると・・!?

・ラウンドフォース
無敵の回転斬り!ゲージのたまりも早くモンスターの攻撃にあわせたり
どんどん使っていける技、範囲も広く味方にもあたりやすいが
小さいのけぞりなのでそこまで気にせず使って大丈夫です

・昇竜撃
真のハンターへの道はまだ遠い・・・
その場でなく1歩踏み込んでからの昇竜拳なので
当てるのには慣れが必要です。X+Aの斬り込みくらいの距離から撃つと当てやすいです。
スタン値はかなり高い(ドスランポス系ならきっちり当てれば即スタン)ので
減気や盾攻撃でスタン狙いもあり(味方吹き飛ばしに注意です)


【双剣】
・血風独楽
走りながら斬りまくる技
移動方向決めて往復する必要があったり当てるのに
少し難しかったりする技。いかにきっちり全段当てつつ
味方も視野に入れて使うかがこの狩技つかうコツかもませんが
溜まりは早いのでスキあらば小走り斬りぬけていきましょう

・天翔空破斬
段差・・段差はどこです!?
とにかく段差がないと発動できない技
当たれば、追撃の落下攻撃もあって気持ちよいですが
狙うのが色々難しい・・・モンスターとかでも足場に出来ればよかったのに。

・獣宿し【飢狼】
殺意の波動に目覚めたハンター!
剣のヒット数が倍になり双剣の立ちモーションも変わるかっこいい技
ゲージ溜まるのが遅いが、発動してしまえばどのスタイルでも使えるので
安全に発動出来る状況で発動しましょう〜


【ハンマー】
・スピニングメテオ
ぐるぐるどーん!乗りダウンやスタン後に
X攻撃3回の後にキャンセルして出すなどして確実に頭に
当ててたいが、溜まるのが遅かったり狙えるポイントが少なく
ゲージ溜まったままの状況が多い技。単発で使える技が欲しかった。

・大挑発
俺を倒せるモンスターはおるかぁ!?
ヘイトを自身に向ける技・・・確かに頭は自分側に欲しいが
他のハンターのヘイト利用して当てる場合もあるので
必ずしも必要になるかといえば謎だし1スロットをこれに当てるかと
いわれたら微妙すぎる狩技・・・
レベル上がっても効果時間だけ延びるだけだし。
せめて、攻撃力とスタン値が上昇する効果も付属されていたらよかった技

・タイフーントリガー
メテオが縦回転ならこっちは横回転の狩技
どちらも似たような技で全体モーションが長いのが欠点
ぐるぐるするのでこちらは味方を巻き込む場合も。
ホントに一撃必殺っぽくハンマー投げるとかそういう狩技欲しかったです

【狩猟笛】
・オルケスタソウル
自己強化スペシャル!全部の旋律を自分だけにお届け!
しかしながら強化完了までの旋律が長く途中で攻撃受けるなどで
カットされてしまい悲しみに襲われることもあるので、安全な場所で発動を
笛ソロの強い味方になります

・音撃震
音の威力は攻撃力!
レベル上昇で威力もあがるので高レベル覚えた場合は
こちらを使うのもありな場合も、笛もどの狩技使うか
プレイヤーでかなりわかれると思います。
連続技で全体モーション長いのでスタン時、乗りダウン時などの
大きい隙に叩き込む系の狩技です。

・奏纏
笛の強化ポイントである重音色(かさねいろ)
これは通常は攻撃を当てなければ発生しないのですが
この狩技は空ぶってもその重音色が発動するというもの
♪が4旋律の場合ちょくちょく攻撃がはずれるのですが
そのミスを補えるので地味に強力だと思いました。
オルケスタよりパーティ向きの技です


【ランス】
・シールドアサルト
最初はただの突進かな、と思っていたりしましたが
盾を構えているので移動技としても優秀で
遠距離攻撃・咆哮などをガードしながら間合いつめたりが便利
突進攻撃は少々当てづらいので、移動技ぽく割り切って使うといいです

・スクリュースラスト
ランスの溜め攻撃!攻撃の範囲は広く多段ヒットする技です
衝撃波がモンスター突き抜けて味方飛ばしてしまうのが欠点です
レベル上がると威力も上がりますが溜め時間も延びてしまったりします

・ガードレイジ
ガードした攻撃の強さを武器のランスに転換する技
赤より黄色が強いという感じで色で攻撃力が変わります
ガード確定ポイントで発動させるととてもいい感じで
地味ながらも強い自己強化系の狩技です


【ガンランス】
・覇山竜撃砲
ロマン砲がさらに進化!丸い爆発エフェクトが味方もびっくりさせます
おそらく肉質無視の固定ダメージ扱いの技と思われますが
多段ヒットなのか単発なのかわかりづらくて困ってます。
単発であれば、睡眠時の1撃に利用できたりが可能です。

・ブラストダッシュ
移動技兼攻撃技、ガンランス版突進攻撃!
見た人が思わずかっこいいと思ってしまうインパクトがあります
しかも攻撃はジャンプ攻撃扱いになるのでモンスターに乗れたりも。
ゲージはたまり易いので、離れた相手おっかえるのに便利

・竜の息吹
今作から導入されたガンランスのヒートゲージですが
意外と管理が難しく赤ゲージまで上げたり維持するのが大変です
この技は一気に赤ゲージをキープしてくれるのでとても助かったり。
レベルアップで効果時間が延長。
砲撃の撃ち過ぎでオーバーヒートした場合も、息吹を使えば赤ゲージに
回復してくれます。こちらも地味ながら強力な自己強化技です。


【スラッシュアックス】
・トランスラッシュ
トラン・スラッシュorトランス・ラッシュ!
剣と斧を交互にブンブンする超必殺技!!!
なかなかに全体モーションが長くフルヒットさせるのも難しいです
剣鬼状態でこの技使うと最終段がさらに追加され
狩技中最大の長時間乱舞技となります。
斧での狩技がなかったので剣ゲージを斧に集約させた一撃とかだったらよかったかも?

・剣鬼形態
剣モードを強化する自己強化系狩技
レベルアップで効果時間が延長するが
ギルドスタイルとストライカーに限られてしまいますが
もう一つの狩技のエネルギーチャージを併用すると
ずっと剣鬼状態を維持出来たりします。

・エネルギーチャージ
ビンのゲージをフル回復できる技・・・
これだけ見るとかなり地味ですが、真の能力はレベルUから発動される
会心率アップの効果のおまけです。
狩技ゲージの溜まりも早いので、ほぼ剣状態をキープし
会心アップ状態も維持出来るという優れ技です。
とくに剣モードが中心になるエリアルスタイルで重宝します


【チャージアックス】
・エネルギーブレイド
ついにビーム兵器の時代に・・・
完全にビームサーベルっぽいのをなぎ払う単発攻撃技
威力とリーチの長さが装填されてるビンの数に影響される為に
もう一つの狩技のオーバーリミットと併せると効果的!

・オーバーリミット
ビンの数を増やす技、地味だがチャーアクには重要な要素
どうしてもエネルギーブレイドと併用したくなるので
スタイルが限定されてしまうのが難しいところです
しかもこの技なぜかゲージの溜りが遅いのが玉にキズ
この遅さなら溜まった状態で使えてもよかった気がします

・ヒーリングボトル
今じゃ、パワーを回復に!
装填するビンを回復するビンに変える能力
盾を属性強化出来なくなる変わりに味方を回復できます。
回復しながら戦えるのは面白いと思いますが他の狩技も使いたいけど、
これだけ入れるのも微妙だったりするので中々に使いづらい技だと思います。


【操虫棍】
・エキスハンター
3色全部を取ってきてくれる虫を飛ばす技
飛ばすまでのモーションが長く直線的にしかいってしまうので
しっかり当てれる状況の時にやらないとなんの成果も得られない虫に
なってしまうのでご注意を、レベル上がると3色状態の時間が延びます

・蟲纏い
自身の周りに自動攻撃する雷光虫のようなものを取り付けます
これ自身の攻撃力はさほどなさそうですが、残り一つの狩技で真価を
はっきりするようです。ゲージ溜まりが少々遅いのが欠点です

・飛翔蟲斬破
地上で乱舞した後ジャンプ攻撃の一撃を加える技
最後の攻撃は当然乗り攻撃扱いになりますが
単発のためそこまで溜められない模様です。
ですが最後の一撃は蟲纏い中に威力アップできるので
同時につけれると合体攻撃みたいになっていいのですが
つけれるスタイルが限られるのがやはり欠点ですね


【ライトボウガン】
・バレットゲイザー
超高速バックステップし同時に爆弾を置いてくる技
絶対回避と違い完全無敵ではないものの移動が早いので
同じ感じで緊急回避技として使うことが出来ます。
ただし置いてきた爆弾の爆風は味方を巻き込みますのでご注意を
溜まりやすいですがそこまで威力はないので、緊急回費用に取っておくといいです

・全弾装填
とても使いやすくシンプルに使いやすい技
発生も早いので、通常のリロード同じ感じで使えます。
レベルVは速射弾も装填してくれるので便利

・ラピッドヘブン
ライトボウガン版しゃがみ撃ち、いわゆる超速射
発動まで時間が多少かかり威力も分散されるので
乗りダウン・スタン時の狙いたい。爽快だが1発ずつの威力は低いので
きっちり弱点に撃ちこみたい


【ヘビィボウガン】
・スーパーノヴァ
光る爆炎弾の弾を発射する技
ガンランスの覇山竜撃砲の遠距離版のような感じがするので
固定ダメージだと思われます。途中で障害物やそもそもモンスターに外すと
意味がなくなってしまったり。レベル上昇で威力アップだけならよかったのですが
発射時間も延びてしまったりと中々に難しい技の模様。

・アクセルシャワー
水色のシャワーを浴びた後、一定時間移動とリロード速度が上昇し
さらに反動軽減も付与される。
特にリロードのかかる状態異常Lv2などの弾などの運用する場合は
発射後の反動も軽減されるので、その場合はあるととても便利な技
移動速度もライトボウガン並みに速くなるので一度お試しあれ

・火薬装填
新米ハンターが誤って溶岩石を装填したらしい技
危ないな・・・新米ハンター。
技後に威力の上がった任意で自分の装填した弾を強化するもので
通常リロードと一緒に使うとリロードの隙をキャンセル出来るので
癖つけて技を発動しておくといいです。
レベル上がると、火薬の装填数も増えずっと強化状態にも出来たりします


【弓】
・トリニティーレイブン
3連発の連射矢と貫通矢を併せ持った攻撃を行う技
最後の溜めがレベル上昇で長くなるが威力も上がる
チャンス時に剛射でスタミナ無くなった場合に最後に決めたり
するとスタミナ管理も出来てよいと思います

・アクセルレイン
ヘビィの技の応用で同じように移動速度アップと溜め短縮が
付与される自己強化の技。
レベル上昇で効果時間延長
ヘビィほど、移動速度はあがらないが溜め短縮の恩恵があるので
装填数アップした弓などには最適

・ブレイドワイヤー
攻撃が斬属性付きの横に広い矢に変更になる技
曲射や剛射には適用されない為
初段がブレードで剛射を撃つのいつもとおりその次のレベルの矢となります
各種ビンが適用されないので、長期戦や尻尾が必要な場合は
狙っていってよいと思います。


と、とても長くなってしまいましたが
こんな感じが現在の印象です。
とりあえず全武器50回ずつは使っての感想ですので
そこまで使ってないものやレベルVを解放してないので
真価がわかってないものもありますので
まだまだ研究の余地あるとこかと思います。

とはいえ、単純に強いものや、正直使いづらいものもあったり
狩技同士の連携が必要だったり狩技も色々
その使い手もスタイルも色々で楽しいですね。

それでは、みなさままたあとで〜(・_・)ノソ
posted by うみ(・_・) at 22:51| Comment(0) | 日記

2015年12月08日

超必殺技伝授の狩技!〜共通技編〜

拝啓 教官殿
いかが狩り過ごしておりますでしょうか?
はやく新しい狩技を教えてくださいやがれ、こなろー!

というわけで、今回は狩技の使い方の感想など書いていきたいと思います。

まずは共通技
・絶対回避
最初からもっている技です
武器をしまうのが遅い武器やガードできない武器、移動速度の遅い武器など
ギルドやストライカーなど複数つけられる場合入れておくととても便利。
完全無敵で距離をとれる上に武器も収納できるます。
自分はストライカーでランスやヘビーにひとつ入れてます

・ヒールゲイン
回復効果のあがる狩技ですが
狩技の枠を削ってまで入れるかというと微妙な技だと思います。
せめて後述の不死鳥の息吹とあわせた効果だったら入れる価値あったかもしれません

・エスケープランナー
移動時などのスタミナ減少を抑える技・・・
運搬用スキルかな?
これも強走効果だったら双剣や弓で使えたかもしれません。

・狩人のオアシス
フィールドに罠のような感じで設置し
そこからでる回復の粉で近くにいるとじわじわと回復してくれる技。
ガンナーでためしに使ってみたりしてました。
悪くない技なのですが、欠点が多く少々使いづらいです
ゲージの溜りが遅い、効果範囲が意外と狭い、フィールド移動されると悲しい
といった感じです。しかしながら闘技場など移動しないステージだと活躍できそうです。

・完全調合
調合成功率アップと最大生産数アップを両方つけれる技
ガンナー向け、それもソロガンナー用かなっというスキル
しかしガンナーもこれ以外に入れたい狩技が多いというジレンマも発生したりします

・鉄鋼身
アストロン!
という感じに見受けますが、ダッシュが出来なくなるだけで
のけぞり無効とダメージ軽減がつく技です
スーパーアーマーのつけづらいランスと相性がいいかもしれませんが
実際絶対回避以外の共通技はどれも採用しずらいですね

・不死鳥の息吹
プラス効果もマイナス効果も消すという事なので
笛の効果も消えるのかと思って試したらバッチリ消えちゃいました。
ただし消す数が多いほど回復量が増えるので、緊急時に使うのもいいかもしれません
問題はゲージの溜りが遅いことですが。


というわけで共通技編でした
武器の固有のは、ちょっと検証したい技もあるので
それが終わりましたらまたこちらに書き込んでいきたいと思います。

それでは、みなさままたあとで〜(・_・)ノソ
posted by うみ(・_・) at 23:01| Comment(0) | 日記

2015年12月02日

十人十色、ハンターのスタイル!

モンスターハンタークロス!

みなさまいかがお狩りしておりますでしょうか?
自分は下位から上位にあがり現在HR5です。
このあたりから、かなり装備整えないとつらくなったので
お金と素材など集めつつ村クエストを消化したりなどしております。

さて、近作の重要な部分になってる狩猟スタイルですが
みなさま色々使っているみたいで個性が出てとても面白いと思ってます。
ギルドスタイルは全然やってないのですが
一通りの武器使ってみてこのスタイルはここがおいしい!
といったのを書いてみたいと思います。
ただし個人的な感想なのでこのスタイル1拓というのではなく
あくまで参考程度にみてみてください。
また書いてある以外のスタイルもまだ使い込んでないだけなので
みなさまのおススメも教えていただけるとうれしいです。

・大剣 ストライカースタイル
いつもながらのシンプルな溜めスタイルに加えて
狩り技3種類を組み合わせて戦えます。
基本操作は、溜め3⇒ビンタ⇒ビンタのシンプルですが
狩り技で戦略の幅広げていけるのが面白いと思いました。
いつでも使える獣宿しに他のクセのある攻撃狩り技をどんどん
当てていくという、特にダメージ喰らうほど攻撃力のある技の
当てづらさはかなりのものなので、これをいかに当てるかという部分が
このスタイルの肝なのかなぁと思ってます。

・太刀 ストライカースタイル
他のスタイルとも迷ったりしたのですが
太刀も斬り下がりが後ろ限定の弱点があるものの
狩り技で気刃ゲージの確保やカウンター技など
やれる事の多さでストライカーで最近は遊んでます。
狩り技とっさに出したくなる場面も多いのですが
New3DSは、ZRとZLボタンに狩り技設定できるので
オプションでタイプ5にするとストライカーも楽しくプレイできると思います

・片手剣 ストライカースタイル
太刀と同じように基本のシンプルさと狩り技の使いやすさ
これ重視で選んでいたりします
なにより3つ使える上に、ストライカーの狩技ゲージの溜まりやすさから
片手剣もどんどん技だしていけます。
ストライカーも固有技3つセットが特徴出やすいですが
固有2つと共有1つのセットも狩技出揃ったら試していこうと思ってます

・双剣 エリアルスタイル
ストライカーが続いていましたが、ここでエリアルスタイルです
双剣は、鬼人状態とゲージが光っている状態でジャンプ攻撃すると
踏みつけと着地の両方で攻撃できるので、比較的乗りやすく楽しいです
欠点としては、地上での鬼人状態で定点乱舞などが難しく
ゲージためずらかったり、スタミナ管理が大変などありますが
慣れると、まずは鬼人状態で乗りつつゲージをためて
ゲージマックスなったら強化ゲージで立ち回り乗りをとって
ダウンなどしたら、再び鬼人状態でゲージ回収というのがわかりやすと思います
固有狩技は、癖がありすぎるので獣宿しを使ってます。
顔も変わるのももちろんですが、立ちポーズも変わるのでかっこいいです

・ハンマー ブシドースタイル
これもスタイル迷っている段階ですが
密着することの多いハンマーならジャスト回避も多用で
うまく無敵時間作ってまとわりつければと練習中です
ただし、スタンやダウン時の場合のコンボが若干弱く
狩技のスピニングメテオなどに頼らざるを得ないかなという気がします

・狩猟笛 エリアルスタイル
笛も実はエリアルがあっているんじゃないかなと思ってます
1つは空中時に2回攻撃できるのですばやく音符♪も溜めつつ
うまく狙えば2度乗り攻撃も入るというお得なもの。
そして2つめは、同時押しのスタンプ旋律も空中で奏でられるので
味方を吹き飛ばさずにすむ。
これは割りとパーティプレイで飛ばしちゃう事よくあるので
そういった事故抑えられるのは大きいです。

・ランス ストライカースタイル
ランスもスタイルでかなり戦い方変わるのですが
ストライカーは、シンプルで昔ながらのランサーとして扱えます
しかしながら通常突進突きからの派生がかなり早かったりと
強化されている点もあります。
狩技はクセモノ揃いでので絶対回避など
相性のよい共通技入れておくと楽になると思います

・ガンランス ストライカースタイル
非常に迷っていまだにどのスタイルで練習するか迷っていたりします
ヒートゲージや狩り技、さらにスタイルによりジャンプ砲撃、ジャストガードなど
やる事多いなぁという印象です
まずはヒートゲージまわりの理解をしようと今はストライカースタイルで
狩技で練習していたりします、移動兼攻撃技などもあったりですが
ヒートゲージは赤くなったら竜撃砲で固定したりオーバーヒートしないように
していかないと、オーバーヒート時の時間がかなり長いので注意です

・スラッシュアックス エリアルスタイル
このスラリアルスタイルというのでしょうか。
新しい乗り武器がきたなぁという感じで
他のエリアルに比べてかなり乗れます。
感覚でいうと4・4G時代の虫棍くらいです。
しかも操作は、剣モードにして回避ジャンプするだけというシンプルさ。
サブターゲットで乗りが必要だったりパーティーで乗り役欲しいなぁという
場合には、一人いるとかなり楽です。
狩技もエネルギーチャージで常時剣モードをキープしたりと使い勝手のいいのも○

・チャージアックス ブシドースタイル
これも現在どのスタイルでいくべきか迷っていたりします
ジャストガード武器の中では比較的機動力があるので、それ目当てで
立ち回っていくのか、狩技重視のストライカーにすべきか
しかしスタイルで通常攻撃がかなり変わってしまうので難しいところです。
狩技も連携させると強かったりするので1個しかセットできないと
つらい場合もあったりととにかく研究していきたい武器です

・操虫棍 ストライカースタイル
エリアルスタイルにより乗る武器という立場があやうくなって
しまったのではないかと思っていたりします。
その場合はギルドスタイルが安定になると思うのですが
逆転の発想で乗らずとも強い虫棍を模索しようと
狩技でその部分補うべく練習中です。
しかしながら、虫を育てるのが大変だったりするので
まだ使用回数が伸びていなかったりします。


といった感じで近接武器でした
ガンナーは、最近やっと装備つくったので
いろいろ試してみたらまた書きたいと思っております。

まだまだ試したいことたくさんありますね。
それではみなさままたあとで〜(・_・)ノソ
posted by うみ(・_・) at 23:13| Comment(0) | 日記

2015年11月23日

いよいよな、MHX〜体験版とこれからなど〜

ブログはずいぶんと空いてしまいましたが
お元気でございますでしょうか?

発表されてからずいぶん長かったような短かったような
ついにモンスターハンターの新作が今週末に発売となります。

しぶすぺでは、いつものようにハンターのみなさんと
楽しく狩りが出来るようにしていくつもりでございます。
発売後は、平日もオープンする予定にしておりますので
HPやツイッターなどで公開してまいります。
チェックしてみて下さい。

さて体験版の配信があったので、その感想など書いてみたいと思います。
ギルドスタイルは今まで通りに加えて狩技が追加されてる
という事だったので触らずに新しく追加されたスタイルを
メインにモンスター討伐いってきました。

アクションと立ち回りに差がでるエリアル、ブシドーが
新鮮でいろいろと試してみたりしたいなぁと思うことが
たくさんあって楽しいですね。

体験版やっていて気になった武器以外の部分ですが
粉塵が、エリア移動中(ローディング画面)の味方にも届いていたり
ナルガがスタミナ切れと瀕死時に移動を繰り返してしまったり
といった部分もありました。

製品版でも、いろんな質問・疑問など出てくると思うのですが
そこはハンターのみなさまと協力して情報交換や
自分もある程度実戦で試して、お答えできるようにしていきたいと思っております。
今回も全武器使って狩りをしていきたいと思います。
まずは100回ずつですね。

それではみなさままたあとで〜(・_・)ノソ

IMG_3418.JPG




posted by うみ(・_・) at 21:28| Comment(0) | 日記

2015年09月17日

TGS2015!いってまいりました。

久々のブログになりました。

さて本日はトーキョーゲームショーに行ってまいりましたよ〜

体験プレイは2つしてきましたので
軽くレポートなど書いていきたいと思います。

最初にストリートファイターV、ことスト5です。
システム完全に理解せぬままやってしまったのですが
R・ミカ、リュウ、そして新キャラのネカリをプレイしてきました。
当初言われてたもっさりなどなく割りと早いゲームスピードで、
ジャンプ攻撃や裏周りされるとおおっ、反応しきれなかったり。

IMG_3423.JPG

システムはかなりシンプルになっているようで
コマンドも、同時押しは縦2つとか共通のシステム発動だったり
超必殺系も真空+ボタン1つだったり
ボタン繋げるだけのターゲットコンボも各キャラ用意されてたりでした。
しかしながら、固有のVトリガー発動してからは
独自の動きが出来るようになっていたりで個性が出せるようになっていて
そこが、駆け引きとか対戦の面白さを引き出せる要素なのかなって思いました。

IMG_3433.JPG

その後スト5ステージで、かりんお嬢様が発表されたりでびっくりしました。
追加キャラはストゼロ枠が多かったので今後の3rdキャラの追加発表も期待したいとこです。
個人的に、アレックス、ユリアン、Qなどは独自スタイルあるので来るといいかなぁ。


さて、スタイルと技が追加され
ストゼロ3のISM選択、カプエスならグルーブ選択で
3rdのSA選択、ウル4のウルコンダブルみたいな、奥義選択といった
格闘ゲームでいうとそんなシステム追加のあったモンハンクロス!
IMG_3418.JPG

マルチプレイ卓でご一緒した方と
まずは新モンスターに挑戦、発表あってから気になっていた
エリアルスタイルとジャンプ撃ちできるライトボウガンでやってみました。

新しいモンスターは、炎を使えるイビルジョーといった感じで
細身で動きが早く大変でした。
火力がどこまで出てるのか疑問あったりですが
ジャンプ撃ちの速射が楽しくてぴょんぴょん上から真下に撃ってました。
射撃だけじゃ乗り値は溜まらないみたいで、直接ボウガンで闘うと乗り移行できました。
新しい弾丸の閃光弾もあったのですが、発射してからすぐ光るというわけではなく
振り向きにあわせる必要あったり距離を調節したりしなくてはいけなかったりで
2発もっていましたが決められず、ジャンプ撃ちで調節もしたりがよかったのかな。

この一番難しいクエストは残念ながら3おつで終わってしまい
残り時間でナルガクルガに挑戦してみました。
(当日新モンスター倒した組はいなかったそうです)

ナルガは、かわすのが楽しいモンスターなので
ジャスト回避のあるブシドースタイル×太刀でプレイ
回避はかなり容易でしたが、その後の移動後の行動は
特殊だったのでちょっと慣れがいりますが
サッと避けれるのは快感でしたね〜。
ブシドーは、P2Gに近い太刀なので気刃回転斬りがなかったりで
シンプルにずっと斬り続ける立ち回りが可能でした。
狩技のゆっくり斬る技はたとえはずれてもゲージマックスになるみたいなので
貯まったら速打ちでもいいかなっといったところでした。

と、色々試したかったのですがここでお時間でした。
他の武器とスタイルも早く製品版で試したい。
というかこれの体験版の配信あるとうれしいな〜

そんな感じで長くなりましたが、こんな感じで
他にも色々見て回りましたがプレイできるまでには至らず。
でも、楽しいゲームショーでございました。

物販ブースは、会場の近くのエリアであるのですが
先行販売や限定ものもあったりで楽しいので是非お立ち寄りを
IMG_3477.JPG

それでは、みなさままたあとで〜(・_・)ノソ
posted by うみ(・_・) at 20:48| Comment(0) | 日記

2015年07月23日

今まで塗った面積ランキング〜♪

こんばんわイカ〜

発売から2ヶ月弱かな、経ちましたが
イカが塗りお過ごしでしょうか?

当初の目標であったA+入りもして
うれしくもあった最近ですが
個人的な使用ブキランキングでも書いてみようかと思います

第5位
N−ZAP89(92,120p)
最近追加されたブキがまさかのランクイン
スプリンクラーとそこそこの性能の近〜中距離の組み合わせ
そしてスペシャルのトルネードで塗り性能が高く一気にポイントが稼げたと思います
欠点としては、火力が近距離系と撃ち合うと負けやすいので
スプリンクラーと組み合わせて守りながらか奇襲かけていきたいとこです

第4位
プロモデラーRG(126,238p)
あまり見かけなくなってしまいましたが
ブキ追加される前などはかなり多くいました
適度にバラける弾、高速の連射性能でメインの塗り性能は半端ないので
ナワバリでギア経験値など稼ぐ時によく使っておりました。
射程短く、弾バラけるので中距離撃ち合いは不利ですが
近距離近づいてからの火力は高いので横回りながらか
塗り性能いかしてたくさん塗ってからイカダッシュで奇襲かけるのが理想です

第3位
.96ガロン(153,814p)
今でこそ多いスプリンクラーですが
初期はスプリンクラー付のブキ少なかったのでランクインしてました
連射は遅いが2発で相手を倒せる高威力弾丸
近距離系を中距離で捌いたりのメインもくせありますが強いです
ただ独特の発射感覚でしばらく使わないとエイム狂ったりするので
時々使っていきたいブキです

第2位
スプラシューターコラボ(219,137p)
わかばシューター卒業してからランク20まで
だいたいメインで使ってました、今でこそ強いのが知れ渡り
いろんな場所で見かけるようになりました。
近〜中距離の撃ち合いで3発確定の火力、連射速度
ガチエリア・ヤグラでとても役立つキューバンボム
高台チャージャーも1発で苦手相手も倒せるスーパーショット
まさに完成された組み合わせです
流行の今はほとんど使ってないのですが
初期から長く使った結果この順位となりました

第1位
ホットブラスターカスタム(238,716p)
まさかこのブキが1位とは・・・
ブラスターの独特の感覚が好きで、中盤から
ガチマッチ実装された今まででよく使っておりました
B+からは立ち回りをホットブラスターにしぼって
A+まであげられたのでポテンシャルは高いです。
クリティカルで1発、爆発当てでもほぼ2発なので
ヤグラの柱の裏や壁の裏の影にいる相手も倒せるのがやはり強みです
通常なら、苦手な下から高台の相手にも有利に倒せるのもいいですね
ポイントセンサーはあまり打たずメインでのヒット音たよりに
攻めあがるのが理想かなと思います
ブラスターでよくジャンプショットしてる方をみますが
自分は、ショット→イカ→ショットのパターンで
インクすぐ回復しつつ相手の様子伺ってます。
ジャンプしてしまうとすぐにインク潜れないので
相手の弾かわしたりするよりは潜ってよい位置に移動するのが
よいのではないかな〜と思ったりします。

というわけで7月も最後のフェスがあり
8月には大型バージョンアップもあるようなので楽しみです
引き続きインクまみれになっていきたいと思います
WiiUのフレンドコード【show0320】です

それでは、みなさまイカ、よろしく〜




posted by うみ(・_・) at 21:58| Comment(0) | 日記

2015年07月16日

狩り会のお知らせ

7月18日(土)14:00〜

MHシリーズの狩り会やりますので
歴代シリーズ思い出しながらともに
ひと狩りいきましょう〜

PSPからは
MHP2G
MHP3rd

3DSからは
MH3(Tri)
MH4Gで
遊ぶ予定です

どれかひとつしか遊んだこと無い方でも大丈夫です
お気軽にご参加下さい。

またPSPは画面出力しながらのプレイも出来るようにする予定ですので
お楽しみに。

詳細はこちらになります
http://twipla.jp/events/154931

それではみなさままたあとで〜(・_・)ノソ

posted by うみ(・_・) at 18:55| Comment(0) | 日記

2015年07月13日

攻撃アップのギアについて

今まで、特に気にしていなかった
ギア効果の〔攻撃アップ〕なのですが
多段ヒット系のシューターにつけるとどうなるのか
試し撃ちのイカターゲットで実験してみました

他スキルを圧迫しない程度で
メイン1個、サブ1個まで着けてテストしました

まずは確定弾数

わかばシューター 1発=28.0 (4発確定)
スプラシューター 1発=36.0 (3〜4発必要)
プライムシューター 1発=38.0 (3発確定)
プロモデラー 1発=24.5 (5発確定) ※1 特殊
.52ガロン 1発=52.0 (2〜3発必要)
.96ガロン 1発=62.0 (2発確定)
ジェットスイーパー 1発=31.0 4発確定 ※1 特殊
デュアルスイーパー 1発=28.0 (4発確定)
シャープシューター 1発=26.0 (4〜5発必要)
ボールドマーカー 1発=38.0 (3発確定)
N−ZAP 1発=28.0 (4発確定)

確定とあるのは、攻撃アップつけていようが
相手の防御あろうが直撃で必要な弾数です
そして弾数が必要なのがあやふやなのは相手が防御アップつけていた場合
倒しきれるラインが変わってくるものです
そして、※1の特殊はテストしていく中でメイン攻撃2個つけても
確定ラインが変わらなかったもので、まだメイン3個で試してないので
不確定要素がありそうですが、現実的に攻撃メイン3個あまりなさそうなので
調べきっておりません。

結論から言うと攻撃ギアを着けた方がいいと思われるのは
スプラシューター メイン攻撃1つあれば、防御3つまで3発で倒しきれます
.52ガロン メイン攻撃1サブ攻撃1ずつあれば、防御2つまで2発で倒せる
シャープシューター メイン攻撃1サブ攻撃1ずつあれば、防御2つまで4発で倒せる

これは試しうちのイカ人形の防御アップ数について調べました
人形の効果がメインギア効果なのかサブなのかわかりませんが
この3つは攻撃を1つつけて戦うのが有効かもしれないです。

とりあえず自分調べなので確証もてなかったりしますが
最近は自分もこの3つを使う場合は攻撃アップつけて
塗り塗りしているので実戦にて試してみようと思っております

また使ってみた方で、相手のイカが倒しやすかったり
試合の勝率あがったりしたらご報告ください
イカ、よろしく〜m(^_^)m〜

それでは、みなさままたあとで〜(・_・)ノソ



posted by うみ(・_・) at 19:14| Comment(0) | 日記

2015年06月30日

ガチマッチ戦術指南!それとインクまみれ会のお知らせ〜

夜分遅くにこんばんわ!

先週は、モンスターハンター歴代会ありがとうございました。
結局ポータブル系ばっかり遊んでしまって3DS系にまで
届かなかったりしたが、また来月ありますので、その時にも
続きを遊べたらなと思います

さて、今週はまたフェスマッチもあったり
インクにまみれる日々が続きますが
ナワバリじゃなくてガチマッチをプレイされる方も多いと思います。

簡単ですが、ガチマッチで勝てるようにする為に
必要な部分を書こうかなと思います

マップによって戦術変わってる場合もありますが
とりあえず共通の戦術です

・ガチエリア内で極力戦わない

これは、やられた時に相手の色にそまってしまうのを防ぐためです。
エリア内で倒されるとカウントストップさらには相手に確保まで一気に進んでしまうので
なるべく枠外から牽制しながら戦うのが理想系です
特に守る場合は意識して囲いながら相手のでる場所をみるといいですね

・スーパージャンプ極力使わない

ガチでもナワバリ問わずなのですが、とりあえず味方の場所へ
スーパージャンプで飛びまくってる方を時々みかけます
ジャンプはステルス着けていない限り落下ポイントが表示されますので
無防備な事が多いです
飛ぶ時は、味方の場所とインク塗られている場所
交戦している場合は相手を撃破(マップ上で×になった)した事を確認してから
飛ぶのが理想です。
特に油田では、北エリアのとりあいで必要になる事も多いので
安全を確認してから飛びましょう。
また、スタート地点からいく場合は不自然な塗りポイントを
つぶしつつ相手が隠れていないかとスペシャルゲージをためながら
行くのがおすすめです。

・味方とくっつぎすぎない

エリア内で戦うのと同じく味方と近い場所で戦う場合も
やられた時にのリスクが大きいので少し距離を取りましょう
そして交戦ポイントが密集して敵の視線が集中するのを回避する為に
全員が同じポイントへいくよりは、かならず別ルートが存在するので
そちらから進軍する、相手の裏を取るなどすると
陽動的作戦になり、本隊がスムーズに進軍できたりします
倒さずとも敵の注意をひきつけるだけでもだいぶいいと思います


大まかに気をつけたいのはこの辺だと思います

慣れてきたら、画面上に表示してある
味方と敵の生存数の確認などできればばっちりかもしれません
戦況の有利不利、残り数カウントでの前線のライン上げや
同じ場所にボム撃ちすぎないなど
細かい部分もありますが、少し意識変えるだけで
勝率あがることにつながると思います。


来月には、ギアなどちょこっとした部分に修正はいるので
今後どうなるかわかりませんし、新たなルールのガチヤグラなどの
ルールもあるみたいなので楽しみですね。

そして、今週はすぷらとぅーんオフもございますので
ご興味ある方はご参加してくださいっ

詳細はこちらです

http://twipla.jp/events/152475

ツイッターない方は、ブログコメントで参加表明していただいても
大丈夫です。
未経験の方も、やってみたいという方も大丈夫でございます。

それでは、みなさんまたあとで〜(・_・)ノソ




posted by うみ(・_・) at 00:19| Comment(0) | 日記

2015年06月23日

あたらしいばしょ

先日は、突然の開催にも関わらず
がんぷらつくりに来てくださったみなさまありがとうございましたっ。

突発過ぎてまだ準備出来てない部分や
改善すべき点があったので、順次対応していきたいなと思っております。

さて、今週のしぶすぺSP(うぃーくえんど)ですが
久々にPSPのMHP2GとMH4GのG級対決企画なるものがあります。
ご興味ある方はご参加下さい。
14時〜21時頃までやっております

ツイッターではこちらで告知しております
http://twipla.jp/events/151676


イベント中もその後も通常通りの営業になっておりますので
狩りする方以外もお気軽にご参加下さい

それでは、みなさままたあとで〜(・_・)ノソ






posted by うみ(・_・) at 19:52| Comment(0) | 日記

2015年06月15日

さいかいのすぺーす!

どうもご無沙汰しております。

ホントに急だったりしますが
しぶすぺがまた戻ってきちゃいます。
このやり取りももはや何度目なのかわかりません
そして以前とは少し小さくコンパクトになりましたが
また遊びに来ていただければと思います

いまのところ週末のみという形をとらせていただいております

そして、企画として現在
6/20(土) ガンプラつくろう会 14:00〜29:00
6/27(土) モンハン会(MHP2G〜MH4G) 14:00〜23:00
7/4(土) スプラトゥーン インクまみれ会 14:00〜23:00

という企画になっております
ご興味のある方はご参加下さいっ

http://shibuya-space.sakura.ne.jp/

それでは、みなさままたあとで〜(・_・)ノソ






posted by うみ(・_・) at 19:56| Comment(0) | 日記

2015年06月09日

げそイカ的スペシャル技対処法!


どうもげそイカでげそ。
発売してかなりたちましたが、スプラトゥーンです。
みなさんどうでしょう、いい色塗ってますか?

今回は、スペシャル技への対処法を自分なりに書いてみたいと思います。

・vsスーパーショット
小さな竜巻状の高速弾丸を直線状に撃つ技ですね。
これは高台とかみやす場所にいたらまず危険かつ一発退場技なので
もう壁や物陰に隠れるしかないです。この時に
壁などから距離をあけて隠れても残り部分に当たること多いので
なるべく弾に対して正面の影にぴったりくっついている方がいいと思います
相手は特に無敵ではないので側面や背後とっていれば倒せたりします
しかし、一発技なのでバレない状況が理想です

・vsダイオウイカ
主にスプラローラーコラボで見かける事が多いかと
やけに強気に突っ込んでくるなーとか、頭光ったの見えたら
だいたいこれで荒らしに来るので危険な技なのは間違いないですね
しかしながら、これはイカ状態で逃げれば逃げ切れるので
まずは退路(自分色に塗られている場所)へ
イカモードで全力で逃げましょう。
そして終わり際は、ジャンプ硬直モーションみたいな隙が若干あるので
そこに反撃すると結構倒せます。
背後に退路なくどうしようもないときは、意外と全速力で
正面にすれ違うのも手です。ダイオウイカは慣性がついてると
攻撃が斜め前方へあることがおおいので交差するようにぬけれたりします。
相手も見失ったり方向転換しなければいけないので有効です。

・vsトルネード
これも流行の武器のプロモデラーRGや.52ガロンなどについてまして
よく見ることと思います。
これはもう避けるしかないです。基本的に狭いモールの真ん中や
埠頭や倉庫の通路以外は察知すれば範囲外に逃げれるのでイカモードで
逃げましょう。ほとんどは自分色に塗られている場所に落ちてくるので
すぐにイカになれば避けれるはずです。
危険な状況じゃなければ落下後に塗り替えられた部分は塗り返しましょう〜

・vsバリア
わかばりあ^−^
これも強気に近づいてきたら危険信号ですね。
ダイオウイカ同様退路ルートみつけて効果時間終わるまで
逃げるしかありません。ダイオウの時と違って終わり際に隙などが
特にないので、逃げつつボムを置いてみたりするのも手です。
無敵状態やバリア貼ってる相手にインクぶつけると
相手は押されるような感じで何も出来なかったりするので
こちらが枚数有利だったりすると一方的に押せたりします。
自分は一度、バリア貼って安心したら集中砲火で場外の水に押し出されました

・vsメガホンレーザー
最近あまり見なくなってしまったこのスペシャルな技
ナワバリだと範囲でかいけど塗れないってのが最大の欠点かもしれませんね。
マップもみなさん大体覚えてきたので最初の照射射線が見えれば避けれます
しかしながら確定で逃げられない場所もあるのでそれは運が悪い状況かもです
対処法としては、もう直線に対して左右に避ける以外ないですイカイカ。

・vsボムラッシュ
これは装備してるサブのボムが対象になるので
キュウバンだったりスプラッシュだったり種類が違います。
クイックボムの場合は、一発では倒れないので割りと逃げれますが
スプラッシュボムは転がる方向が読みづらい上に爆発が早く一発退場なので
かなり危険な技だなぁと最近自分も使っていて思いました
キュウバンボムはくっついてから爆発するまで意外と時間がながいので
こちらが何か隙の大きい行動していなければ避けれます
対処法といってもその相手に何かしようとするとよくて相打ちとかに
なりかねないので、素直に退避するのがいいかもしれません。
どさくさにまぎれてボムを返すのもありかなぁ〜

・vsスーパーセンサー
もみじや.96ガロンなどについてますね
チームに一人いると意外と助かります。ガチマッチなどだと特に・・・
と味方の場合は線上の先に敵がいるよという事なので
裏取りしてるイカや隠れて待ってるイカなどばれちゃいます
なのでこれをくらった側としては
待ち伏せなどはせずに動き回るしかないですね
なるべく自陣の色の場所から遠く行き過ぎないように
色を塗りながら攻めてくる相手と対峙できる心構えを持ちましょう


というわけで今現在7つのスペシャル技がありますが
こんな感じで相手の体が光ったら気をつけましょう

最近はギアもある程度揃ってきたりしたので
スコアポイントは気にせず色んな武器試したりしてます
ウデマエもA-ですがついにAランク入りしました〜
ここから大変そうですねぇ。B+からはランク20の人しかおりませんで
怖い世界ですよ。
でもそんなガチマッチにつかれたナワバリで癒されるのが
いい感じですね。アゲアゲげそ以下〜

それでは、みなさままたあとで〜(・_・)ノソ









posted by うみ(・_・) at 23:14| Comment(0) | 日記

2015年06月03日

モンハンクロスとイカすゲーム!スプラトゥーンなど

お久しぶりです。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

早いものでもう6月となりました。
だいぶ暑くなって夏になるのか・・・
みたいな感じになってますね。

そんな中先日発表されたモンスターハンタークロス!
フェスタでの新作発表がRPGベースのストーリーズだったので
この発表はうれしく思いました。

個人的には、一新していてすごくいいかなぁと思います。
すでに既存の武器種での狩りは少し古くなってしまった感じもあるので
新しい技とシステムにすごく期待しております。
ポッケ村とユクモ村の二つの好きな村にいけるのも楽しみです〜

それと、これは最近はまっているゲームですが
スプラトゥーン!これまでの銃で対戦するゲームは一緒なのですが
倒すことより、塗ることの大事さ。気軽さ。そういうシンプルな部分が
とても楽しかったりします。ゲームの面白さの原点に戻り
それに加えた新しい楽しみ方。いいゲームです。
動画をいくつかあげたので気になる方は下記マイリスト見てみてくださイカ。
http://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/50321483

というわけで、もうすぐ夏になりますが
またしぶすぺ的な活動もやってみたいという欲もあったり・・・します

それでは、みなさままたあとで〜(・_・)ノソ








posted by うみ(・_・) at 21:29| Comment(0) | 日記

2015年04月02日

閉店のお知らせ


いつもご利用ありがとうございます。
色んな事がありましたが、しぶすぺが
4月いっぱいで終了することとなりましたので
ここにご報告させていただきます。
日時は、4月26日(日)が最終日となる予定でございます

いままでたくさんの来ていただいた方
そして、この長い間に
就職された方、実家に戻られた方、ご結婚なさった方、
転職された方、遠方からはるばる来て下さった方、
徹夜で遊んでくださった方、イベントで来て下さった方
団体の皆様でご予約して下さった方、
カードゲーム、ボードゲームされた方
推しの増えた方、変わらぬ方、変わった方
ガンプラ作ってくださった方
休憩、雑談に立ち寄って下さった方
格闘ゲームで対戦して下さった方
モンスターの狩猟しにいらっしゃった方

全てのみなさまに
ありがとうございました。

たくさんの方々にきていただいて
本当にうれしく、楽しかったです

また別の機会別の場所で別の企画などで
お会いできる事もあるかと思いますので
その時を楽しみにしておきたいと思います。

しぶすぺラスト.JPG
posted by うみ(・_・) at 22:51| Comment(0) | 日記

2015年03月25日

唐突ゲームレビュー!

今までやってきて、面白かったゲームを
振り返りながらレビューしていきたいと思いますっ
シリーズごとにまとめてあるので、これから
プレイされる方も、参考になさってくれればと思います。

モンスターハンターシリーズ

・MHP2 (8点/10点)
自分はこのPSP作品からハンター生活に入りました。
最初に選んだ武器はガンランスで、ババコンガに苦戦するなどしていましたが
ガード突きが強いバージョンだったので
ティガなどは、比較的チクチクしながら倒せてました。
その後、大剣なども使ってみたりしていましたが
最終的にP2の壊れ武器である、弓を完成させてしまってからは
あまり触らず次回作待ちにという事になりました。
この弓は、上位クエストなのにG級性能あるっていう感じで
どのモンスターもこれ1つで倒せました(次作で修正されました)
プレイ時間(300時間程)

・MHP2G (10点/10点)
PSP普及させた不朽の名作。
武器ごとのバランスの悪さはあったりしますが
モンスターvsハンターと見た場合のバランスがちょうどよかった
前作でのアイテム関連の問題も解消されて
便利になったポッケ村での狩りはたのしさ満点でした。
ちなみに強武器は、ハンマー・大剣・弓
ちょっと弱かったのは、片手剣・笛
他武器はそれぞれ独特で楽しかったです。
この頃個人的に好きだったのは、ランスでナルガ倒すのは
面白かったです、ラージャン戦もたまりませんでした。
プレイ時間(5000時間超え)

・MHP3 (8点/10点)
続編となりモンスターの入れ替えが多かった作品です。
新武器として可変機能がついたスラッシュアックスが登場しました
護石として防具のスキルに+αつけられるのもこの頃からでした
しかしながら、お守りハンターなど揶揄される狩猟以外の要素が
個人的にはあまり気に入っておらず
強い装備も限定されてしまっていてバランスはあまりよくなかったように
思う作品だと思います。
ユクモ村自体は和風だったりでよい雰囲気でした。
モンスターについては、スタミナが採用されるようになったのですが
おかげで疲労と瀕死ですぐ逃げ回ったりするのを追いかけるのは
少々しんどかったりします。
クエスト終了後に乱入モンスターミッションの要素があったのは
すごくよかったです。
プレイ時間(1000時間)

・MH3G (8点/10点)
P3は、MH3(Wii)とP2Gの両方を取り入れたのですが
さらにそこから、水柱戦を復活させMH3の続編となって
3DSで出たのが3Gですが、発売当初はPSPと異なる
操作方法だったりでとまどったりもしたのですが、スライドパッドで
対応したりと、新規部分で新しい可能性がみれた作品でした
しかしながら、水中戦の操作しずらさなどトータルでみると
マイナス要素だったかなと思ったりしました。
大型モンスター戦のみ水中とかでもいいかなとも。
プレイ時間(1000時間)

・MH4 (9点/10点)
新武器に、操虫棍とチャージアックスが追加され
新要素としてジャンプしてモンスターに乗る!
最初発表された時は、どうなるかなと思ってましたが
地形利用したりで上下に動き出て楽しかったです
ただし、新武器のチャージアックスが完全に調整不足で
虫棍の強さばかり目立ちました。
一人用の村クエストが冒険してる感じがして楽しかったのも○
ギルドクエストでモンスターが強くなり、武器を発掘させるのも
新要素として賛否ありましたがよかったと思いました。
プレイ時間(1500時間)

・MH4G (8点/10点)
前作から1年ほどで追加されたG級追加版
チャージアックスが強化され、一気に使っていて楽しい武器に。
同時になぜか虫棍も強化されましたが。
既存武器も双剣が強化され面白くなってたりしますが
他武器の修正が微々たるものだったり、
そのままであったりなのがすごく残念でした。
また追加モンスターも少なくG級クエストの数もあまり多くは無く
G級の最後のモンスター倒したら終わり、といった感じの方が
多かったのではないかなぁ、と感じました。
極限化という追加要素、ギルドクエストのモンスターの変わり映えの無さ
ダウンロードクエストの配信の遅さ、色々マイナス要素が多すぎて
前作より点数さがる結果となりました。
個人的には、ギルドクエストより探索クエストを
マルチプレイで発掘装備とか集めたかったです。
プレイ時間(1000時間)

ここまでモンスターハンターシリーズでした
MH5の発表はまだありませんが、どうなっていくんでしょうか。

ここからは、一番新しい狩りゲームとなっているGEこと
ゴッドイーターシリーズです

・GE (7.5点/10点)
PSPでモンハンブームの後、たくさん狩りゲームがでましたが
新規タイトルで一番面白かったのがこれでした。
体験版でロビーでキャラクターの歩き方があやしかったのが
製品版で直っていたりと、修正の早さに驚いたりしました。
近接と遠距離両方の武器を最初から装備していて
ジャンプ可能だったり、スピード重視の早いゲーム性でしたが
相手モンスター(アラガミ)のヘイトが残ったままずっと追っかけてきたり
複数にかこまれ理不尽に倒されるというのが、この無印作品の特徴と思います。
自分的には、「乱戦こそGEの華!」と思ってるのは、この初代があってこそ
なんじゃないかなぁ。
ストーリーも初代はすごくよく出来ていたりします。
今度の夏にはその部分アニメ化されるんじゃないかと
GE2から入った方は、見ておいて損ないと思います。

・GEB (9点/10点)
割と早い段階で続編が発表され
ストーリーの追加、戦闘バランスの見直しなど
無印もってる方は、格安でのアペンド版が出るなど
バーストで始められた方も多いと思います。
無印で不満だった部分がいろいろ解消されて戦闘部分
が楽しく爽快になりました。

・GE2 (7.5点/10点)
PSP&Vitaの2機種展開となりましたが
これのおかげで発売がかなり遅れたんじゃないかと予想してしまったり
世界観はそのままに近接武器がハンマーとスピア、銃武器がショットガンが
追加になり、新要素として各武器に必殺技というべき
ブラッドアーツ(BA)がセット出来るようになり
同じ武器種でも地上戦や空中戦主体、遠距離主体、一撃離脱タイプと
変化つけられるようになったりしました。
ストーリーは、前作より退化してしまった印象でした。
キャラクターは魅力あったりでよかったのですが・・・
ゲーム部分は、割りとゴリ押し気味で進めていけたり
追加ストーリーの有料DLCがボリューム不足だったりというのも
ちょっともったいない部分多かったかなという印象でした

・GE2RB (8.5点/10点)
怒りのレイジバースト!
シナリオ追加と新武器の鎌ことサイズ追加されました。
さらに誓約という要素で、時間内に規定ダメージやヒット数などを
クリアすると、バーストタイム!というかボーナスタイムで
完全無敵+攻撃力アップという狩りゲーにあるまじき状態になったりします
これが、ちょっと残念で完全無敵より
ダメージ大幅減少と火力アップでよかったのでは、と思いました。
ダメージも数字で表記されるようになったのは、ちょっと面白いかなと
思ったり、やっぱり無くてもと、ちょっと複雑な思いでした。
それでも前作よりは楽しく遊べました。
無事にBAも全部マスターできたりしました。
これから、アップデート色々あるみたいですが、どう進化するんでしょうか。


Vitaのゲームなど最近のゲームに総じて言えることですが
アップデート対応が少し多すぎて、
アップデート来る時には、もう違うゲームプレイしてる事が多いです。
無料アプデだから文句言えるはずもないのですが、
MH4Gのダウンロードクエストみたいに
配信待ちが長かったりするとモチベ続かない
逆に離れてしまう事が多いと思います。

理想としては、ダークソウル無印の追加DLCのような
有料でもしっかりしたボリュームのあるDLCなら納得できる
待ち方できるんじゃないかなと思います。

という訳で長くなってしまいましたが
狩りゲー2シリーズレビューしてみました。

それでは、みなさままたあとで〜(・_・)ノソ
posted by うみ(・_・) at 19:50| Comment(0) | 日記