2015年12月02日

十人十色、ハンターのスタイル!

モンスターハンタークロス!

みなさまいかがお狩りしておりますでしょうか?
自分は下位から上位にあがり現在HR5です。
このあたりから、かなり装備整えないとつらくなったので
お金と素材など集めつつ村クエストを消化したりなどしております。

さて、近作の重要な部分になってる狩猟スタイルですが
みなさま色々使っているみたいで個性が出てとても面白いと思ってます。
ギルドスタイルは全然やってないのですが
一通りの武器使ってみてこのスタイルはここがおいしい!
といったのを書いてみたいと思います。
ただし個人的な感想なのでこのスタイル1拓というのではなく
あくまで参考程度にみてみてください。
また書いてある以外のスタイルもまだ使い込んでないだけなので
みなさまのおススメも教えていただけるとうれしいです。

・大剣 ストライカースタイル
いつもながらのシンプルな溜めスタイルに加えて
狩り技3種類を組み合わせて戦えます。
基本操作は、溜め3⇒ビンタ⇒ビンタのシンプルですが
狩り技で戦略の幅広げていけるのが面白いと思いました。
いつでも使える獣宿しに他のクセのある攻撃狩り技をどんどん
当てていくという、特にダメージ喰らうほど攻撃力のある技の
当てづらさはかなりのものなので、これをいかに当てるかという部分が
このスタイルの肝なのかなぁと思ってます。

・太刀 ストライカースタイル
他のスタイルとも迷ったりしたのですが
太刀も斬り下がりが後ろ限定の弱点があるものの
狩り技で気刃ゲージの確保やカウンター技など
やれる事の多さでストライカーで最近は遊んでます。
狩り技とっさに出したくなる場面も多いのですが
New3DSは、ZRとZLボタンに狩り技設定できるので
オプションでタイプ5にするとストライカーも楽しくプレイできると思います

・片手剣 ストライカースタイル
太刀と同じように基本のシンプルさと狩り技の使いやすさ
これ重視で選んでいたりします
なにより3つ使える上に、ストライカーの狩技ゲージの溜まりやすさから
片手剣もどんどん技だしていけます。
ストライカーも固有技3つセットが特徴出やすいですが
固有2つと共有1つのセットも狩技出揃ったら試していこうと思ってます

・双剣 エリアルスタイル
ストライカーが続いていましたが、ここでエリアルスタイルです
双剣は、鬼人状態とゲージが光っている状態でジャンプ攻撃すると
踏みつけと着地の両方で攻撃できるので、比較的乗りやすく楽しいです
欠点としては、地上での鬼人状態で定点乱舞などが難しく
ゲージためずらかったり、スタミナ管理が大変などありますが
慣れると、まずは鬼人状態で乗りつつゲージをためて
ゲージマックスなったら強化ゲージで立ち回り乗りをとって
ダウンなどしたら、再び鬼人状態でゲージ回収というのがわかりやすと思います
固有狩技は、癖がありすぎるので獣宿しを使ってます。
顔も変わるのももちろんですが、立ちポーズも変わるのでかっこいいです

・ハンマー ブシドースタイル
これもスタイル迷っている段階ですが
密着することの多いハンマーならジャスト回避も多用で
うまく無敵時間作ってまとわりつければと練習中です
ただし、スタンやダウン時の場合のコンボが若干弱く
狩技のスピニングメテオなどに頼らざるを得ないかなという気がします

・狩猟笛 エリアルスタイル
笛も実はエリアルがあっているんじゃないかなと思ってます
1つは空中時に2回攻撃できるのですばやく音符♪も溜めつつ
うまく狙えば2度乗り攻撃も入るというお得なもの。
そして2つめは、同時押しのスタンプ旋律も空中で奏でられるので
味方を吹き飛ばさずにすむ。
これは割りとパーティプレイで飛ばしちゃう事よくあるので
そういった事故抑えられるのは大きいです。

・ランス ストライカースタイル
ランスもスタイルでかなり戦い方変わるのですが
ストライカーは、シンプルで昔ながらのランサーとして扱えます
しかしながら通常突進突きからの派生がかなり早かったりと
強化されている点もあります。
狩技はクセモノ揃いでので絶対回避など
相性のよい共通技入れておくと楽になると思います

・ガンランス ストライカースタイル
非常に迷っていまだにどのスタイルで練習するか迷っていたりします
ヒートゲージや狩り技、さらにスタイルによりジャンプ砲撃、ジャストガードなど
やる事多いなぁという印象です
まずはヒートゲージまわりの理解をしようと今はストライカースタイルで
狩技で練習していたりします、移動兼攻撃技などもあったりですが
ヒートゲージは赤くなったら竜撃砲で固定したりオーバーヒートしないように
していかないと、オーバーヒート時の時間がかなり長いので注意です

・スラッシュアックス エリアルスタイル
このスラリアルスタイルというのでしょうか。
新しい乗り武器がきたなぁという感じで
他のエリアルに比べてかなり乗れます。
感覚でいうと4・4G時代の虫棍くらいです。
しかも操作は、剣モードにして回避ジャンプするだけというシンプルさ。
サブターゲットで乗りが必要だったりパーティーで乗り役欲しいなぁという
場合には、一人いるとかなり楽です。
狩技もエネルギーチャージで常時剣モードをキープしたりと使い勝手のいいのも○

・チャージアックス ブシドースタイル
これも現在どのスタイルでいくべきか迷っていたりします
ジャストガード武器の中では比較的機動力があるので、それ目当てで
立ち回っていくのか、狩技重視のストライカーにすべきか
しかしスタイルで通常攻撃がかなり変わってしまうので難しいところです。
狩技も連携させると強かったりするので1個しかセットできないと
つらい場合もあったりととにかく研究していきたい武器です

・操虫棍 ストライカースタイル
エリアルスタイルにより乗る武器という立場があやうくなって
しまったのではないかと思っていたりします。
その場合はギルドスタイルが安定になると思うのですが
逆転の発想で乗らずとも強い虫棍を模索しようと
狩技でその部分補うべく練習中です。
しかしながら、虫を育てるのが大変だったりするので
まだ使用回数が伸びていなかったりします。


といった感じで近接武器でした
ガンナーは、最近やっと装備つくったので
いろいろ試してみたらまた書きたいと思っております。

まだまだ試したいことたくさんありますね。
それではみなさままたあとで〜(・_・)ノソ
posted by うみ(・_・) at 23:13| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: